「irodori kintetsu」と近畿大学のコラボ第2弾商品!

近鉄沿線の地域商品ブランド「irodori kintetsu(いろどり・きんてつ)」の新商品で、近畿大学とのコラボ商品第2弾となる「近大農学部 奈良松井農園産 メロンジェラート」が9月15日(金)から数量限定で販売されます。
この商品は、近畿大学農学部、株式会社松井農園、株式会社テンダーボックスとの産学連携商品で、近畿大学農学部と株式会社松井農園が共同開発した、病気に強く、かつ糖度の高いメロン品種「バンビーナ」を使用した商品です。近鉄奈良駅のお土産店「GOTO-CHI」、観光特急「しまかぜ」車内、西名阪自動車道香芝サービスエリア(上り・下り)、阪和自動車道岸和田サービスエリア下りで販売されます。

画像: 近大農学部 奈良松井農園産「メロンジェラート」

商品名      近大農学部 奈良松井農園産 メロンジェラート
内容量      100ml
【メロンの新品種「バンビーナ」について】
・近畿大学農学部と株式会社松井農園の共同研究で開発された、フザリウム病(メロンが枯れてしまう病気)に強く、糖度の高いメロンです。            
・奈良県の特産品となることを目指し、品種名を奈良で有名な鹿にちなみ、「子鹿のバンビ」から「バンビーナ」と命名しました。本年7月より販売を開始しています。
販売予定数量    2,000個
販売予定箇所   
1.近鉄奈良駅お土産店舗「GOTO-CHI(ごとーち)」
2.観光特急「しまかぜ」車内
3.高速道路の以下のサービスエリア
・香芝サービスエリア上り(西名阪自動車道)
・香芝サービスエリア下り(西名阪自動車道)
・岸和田サービスエリア下り(阪和自動車道)
販売価格      360円(消費税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.