【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





「たまごの樹 追分店」(秋田県潟上市)で9月23日より販売スタート!

秋田県の生産者直営のたまご専門店「たまごの樹」は、農場長が直接採卵した新鮮なたまごを店舗へ運んで作る贅沢な『たまご屋さんのエッグインクラウド もここ』を「たまごの樹 追分店」(秋田県潟上市)にて1日10個限定で9月23日(土)より販売します。たまご専門店がたまごの美味しさを最大限に高めた、おもわず写真に撮りたくなるメニューですよ。

画像: 新鮮たまごで作るインスタジェニックな かわいい羊のエッグインクラウド

『たまご屋さんのエッグインクラウド もここ』のポイント

画像1: 『たまご屋さんのエッグインクラウド もここ』のポイント

おもわず写真を撮りたくなる!インスタ映えする写真が撮れる
たまご専門店だからできるふわっふわメレンゲと、とろとろの半熟黄身で作ったエッグインクラウド。食べるのが勿体無いくらいかわいらしい羊のかたちをしていて、おもわず写真に撮って自慢したくなるメニューです。エッグインクラウドはメレンゲを通じて熱を蓄えているので温度が下がりにくく、写真撮影中も美味しさが長続きします。撮影することを前提に新感覚でメニューを考え抜いた、たまご屋さんだからできる商品です。
たまご専門店の特別なたまご
今回使用しているたまごは大人気の「もみじ」という日本の気候に合った国産鶏種から産まれるたまごを使用。鶏の餌は天然の植物やヨモギ、海藻、にんにく、唐辛子、ワインの搾り粕など、人間も食べられる食材を贅沢に飼料として使用しております。そして地下25mから引き上げる秋田の井戸水を使用し、自家処理したイオン水を使用することで元気で美味しいたまごが産まれてきます。
生産者直営だからできる新鮮なたまご
朝採れた、産みたてたまごを使用し、美味しさはもちろん、黄身の濃厚な味は採れたてだから再現できる味とツヤです。新鮮な産みたてたまごは卵白に炭酸ガスが含まれております。その炭酸ガスによってたまごの鮮度が保たれています。卵白をメレンゲにすることでしっとりとした食感に仕上がります。

画像2: 『たまご屋さんのエッグインクラウド もここ』のポイント

■商品概要
商品名 :たまご屋さんのエッグインクラウド もここ
価格  :700円(税込)/個
発売場所:たまごの樹 追分店
限定個数:10個/日
■たまごの樹 店舗情報
店舗名 :たまごの樹 追分店
所在地 :〒010-0101 秋田県潟上市天王字長沼10-1
営業時間:10:00~18:00(毎週火曜日は17:00まで)
     ※レストラン 11:00~14:00(火曜定休)
TEL   :018-853-4510

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.