年齢を重ねるとお肌のトラブルが増えてくるのが女性の悩みですよね。。
そこで今回、フラーレン高配合の時短エイジングスキンケア『MACHIKO(まちこ)』をご紹介します!

結果にこだわる『MACHIKO』とは?

画像: 結果にこだわる『MACHIKO』とは?

MACHIKOは、女性実業家である浅井満知子氏が、自分が使用する化粧品として開発したスキンケア化粧品です。短時間エイジングスキンケアに最適な成分、フラーレンを高濃度配合したオールインワン基礎化粧品はシミやしわ、毛穴などのお肌の悩みにアプローチ!実業家の浅井氏が考案しただけあって「結果」にこだわっています。

実際に体験してみました!

今回はクレンジングと洗顔ソープを体験しました!
どんな使い心地なのかワクワクです♪

【モイスチュアクレンジング】

画像1: 実際に体験してみました!

整肌成分「フラーレン」と14種類の保湿成分が入ってることもあり、美容液のようなクレンジングジェルになっています。メイクを落とすとき肌に負担をかけていることが気になっていましたが、落としながら肌ケアをできるなんて嬉しいですよね♪
潤いを重視しているだけあって、洗い上がりがとってもうるうる。
メイク落としを使ったあとツッパリがかなり気になるくらい乾燥肌が悩みでした。このモイスチュアクレンジングはメイク落としを使ったことを忘れるくらい肌が潤っていることに驚きです!

【モイスチュアソープ】

画像2: 実際に体験してみました!

クレンジングの次は洗顔へ。
保湿成分「ハチミツ」、整肌作用のある「サトザクラ花エキス」、「クコ果実エキス」、「ワサビノキ種子エキス」等の美容成分がたっぷり含まれてシルクのようになめらかで濃厚です。

付属のネットを使って簡単にふわふわの泡ができちゃいます。
ソープに顔を埋めた瞬間、泡の弾力がとにかくすごい!
キメ細かい重みのある泡が肌に密着して汚れがぐんぐん落ちているような感覚でした。
洗い上がりはさっぱり♪

『MACHIKO』3つの魅力

画像: 『MACHIKO』3つの魅力

①抗酸化美容成分『フラーレン』配合
フラーレンは持続力と安定性に優れ、ビタミンCの172倍の抗酸化力・プラセンタの800倍のコラーゲン生成力を持ち合わせています。
安全な成分のため、いま医療業界や美容医療界でも注目されている成分なんですよ!

②天然成分について
毎日スキンケアに大切なのは素材のよさと考えている『MACHIKO』。
シルク、サクラ、ハチミツなど日本由来の天然成分をバランスよく配合しています。

③シンプルケアの実現
『MACHIKO』は忙しい女性でも毎日続けられるように、シンプルケアにこだわりました。
朝60秒、夜120秒、合わせて180秒で完了する美肌習慣。
洗うから潤いで満たすまで時短のシンプルケアを実現しました。

アンチエイジングケアは早めに始めても損はありません。
お母さんへのプレゼントや、親子で一緒に使ってみてもいいですね♪

『MACHIKO』の詳細はこちら▼

ぜひみなさんも潤いを実感してみてください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.