パイ専門店「PieKing武蔵小杉店」が2017年11月より全品パイをリニューアル!アメリカの本格的なパイを皆様に広めたいという想いから、本場「アメリカ南部のカントリーパイ」をテーマに、ごろごろ具材をたっぷりとあしらった食べ応えのあるやさしい甘さのクラシックパイへとリニューアルしました。

画像: "サクサク""しっとり"のアメリカンパイ「PIE KING~パイキング~」が全商品をリニューアル!

ごろごろの具材を活かしたアメリカンパイへ

「本格的なパイをお客様へ」の想いから、アメリカンクラッシックな、どこか懐かしいパイへリニューアル。パイ生地そのものへの美味しさの追求はもちろん、素材を活かし形が残るようにゴロゴロとしたの具材を贅沢に使用し、食べ応え満点なやさしい甘さが特徴のパイとなりました。

「アップルパイ」

バターでソテーしカルヴァトスで風味付けをした、食感が残る富士リンゴのコンポートをふんだんに入れました。パイの王道であるアップルパイは渾身の一品です。

画像: 「アップルパイ」

「チェリーパイ」

ごろごろ果肉の自家製チェリーコンポートの甘酸っぱさと、カスタードクリームの甘さのバランスが絶妙に調和するチェリーパイです。

「ブルーベリーパイ」

アーモンドクリームをパイと焼き上げ、自家製ブルーベリージャムにフレッシュブルーベリーを混ぜ込んだ甘酸っぱさがちょうどいいパイに仕上げました。

「パンプキンパイ」

バター、卵、シナモン、生クリームをあわせて炊き上げた滑らかなカボチャクリームと、
カボチャの甘露煮をごろごろ乗せて焼き上げました。

画像: 「パンプキンパイ」

「ドライフルーツパイ」

キルシュとスパイスで漬け込んだセミドライアプリコット、フィグ、アーモンドをアーモンドクリームと焼き上げた一品です。

「ピーカンパイ」

ピーカンナッツをたっぷりと使い、メープルシロップを混ぜ込んだ卵液を流して焼き上げた伝統的なクラッシックパイです。

画像1: 「ピーカンパイ」

■販売店舗
販売店舗  PieKing武蔵小杉店
販売開始  2017年11月~販売中
商品概要
「アップルパイ」 ホール¥3,200(税抜き)/ピース¥420(税抜き)
「チェリーパイ」 ホール¥3,000(税抜き)/ピース¥400(税抜き)
「ブルーベリーパイ」 ホール¥3,000(税抜き)/ピース¥400(税抜き)
「パンプキンパイ」 ホール¥3,000(税抜き)/ピース¥400(税抜き)
「ドライフルーツパイ」 ホール¥3,000(税抜き)/ピース¥400(税抜き)
「ピーカンパイ」 ホール¥3,000(税抜き)/ピース¥400(税抜き)
※順次新商品導入予定

画像2: 「ピーカンパイ」
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.