クリスマスシーズンはエクスペディアで海外へ!

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト「エクスペディア・ジャパン」がおすすめする、クリスマスシーズンにオススメのスポット4選をご紹介!今年は日本を飛び出して海外でクリスマスシーズンを過ごしてみてはいかが…?

イルミネーションだけじゃない!
海外でのクリスマスシーズンの過ごし方4選

ロヴァニエミ(フィンランド)
「サンタクロース村でサンタとオーロラ鑑賞」

毎日サンタに会えるアミューズメントパーク「サンタクロース村」では、サンタのオフィスやクリスマスグッズを売っているお土産屋さんなどが立ち並び、サンタとの記念撮影やサンタの消印付クリスマスカードを送ることもできます。さらにはオーロラが見えることも。サンタと一緒に、幻想的なクリスマスを過ごすにはピッタリの場所です。

画像: ロヴァニエミ(フィンランド) 「サンタクロース村でサンタとオーロラ鑑賞」

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日¥126,281~

ニュルンベルク(ドイツ)
「クリスマスマーケットでグルメを堪能」

ドイツでは2,500以上のクリスマスマーケットが開催されるなか、毎年約200万人も訪れるというニュルンベルクのクリスマスマーケットは世界三大のうちのひとつ。クリスマスグッズはもちろん、伝統菓子レープクーヘンやグリューワインを始めとするグルメを堪能できます。観覧車やメリーゴーランドもあり、大人も子どもも楽しめるクリスマスの一大イベントです。

画像: ニュルンベルク(ドイツ) 「クリスマスマーケットでグルメを堪能」

【AIR+割】航空券+ホテル価格:3泊6日¥97,542~

ロンドン(イギリス)
「ボクシング・デーにショッピング」

イギリスでは、国民の休日であるクリスマス翌日の12月26日に、年末の大セール「ボクシング・デー」を実施。デパートでは大幅にディスカウントしており、 ブラックフライデーよりも割引率が高いことが多いため、開店前から行列ができている場所も。気になるお店の開店時間を事前にチェックし、セールに参戦してみては?

画像: ロンドン(イギリス) 「ボクシング・デーにショッピング」

【AIR+割】航空券+ホテル価格:3泊6日¥85,841~

ニューヨーク(アメリカ)
「スケートやクリスマスショー観劇」

ロックフェラーセンターのツリーやセントラルパークの屋外スケートリンクなどを楽しめるのはもちろんのこと、ラジオシティ・ミュージックホールで開催されるクリスマス限定ショー「クリスマス・スペクタキュラー」も目玉。クリスマスソングとともに、サンタやトナカイによるダンスで、クリスマスの雰囲気を思う存分味わってみてください。

画像: ニューヨーク(アメリカ) 「スケートやクリスマスショー観劇」

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日¥88,959~

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.