比叡山に建つオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」では、12月1日~25日、夜景と湖を望む絶景空間「山床カフェ」で過ごすクリスマスが実施されています。標高650mに位置する山床カフェに、ツリーやキャンドルを設えて、ロマンチックな時間をお過ごしください!

天空の空間でクリスマスを

画像1: 天空の空間でクリスマスを

標高650メートルに位置するロテルド比叡の山床カフェは、森に突き出るように設計されており、琵琶湖や大阪の夜景を見渡すことができます。クリスマスの期間は、リュクスにきらめくツリーやキャンドに囲まれて、琵琶湖へ注ぐ川沿いで栽培されたアドベリーを使ったオリジナルカクテルやホットワインをお楽しみいただけます。

画像2: 天空の空間でクリスマスを


また、レストランでは、地域の和牛や地鶏を使ったシェフスペシャリテコースのクリスマスディナーを楽しむことができます。デザートには、シェフ特製のアシェットデセール(皿盛りデザート)を提供。 デザートは、夜景を眺めながら山床カフェで召し上がることも可能です。

画像3: 天空の空間でクリスマスを

「山床カフェで過ごすクリスマス」概要
■期間:2017年12月1日~25日
■時間:17:00~21:00
■料金:無料
星野リゾート ロテルド比叡
世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ。古来より近江に伝わる発酵の知恵を用いた鮒鮓や豊穣な近江食材を使い、新しいフレンチや発酵の体験をお楽しみいただけます。
〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉/部屋数:29室

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.