3月24日(土)フランス・パリにある「リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー(LIBERTÉ LA PÂTISSERIE BOULANGERIE)」の世界展開1号店が東京都・吉祥寺にオープンします。

画像1: パリの人気パティスリー・ブーランジェリー「リベルテ」が日本初上陸

リベルテ・パリ本店は、2013年オーナーであるミカエル・ベニシュー(Mickael Benichou)によってフランスのパリ10区にオープン。オープン以来、「透明性」「親近感」「品質」というコンセプトで、短期間のうちに人気店の地位を確立しています。さながら菓子/パン工房がそのまま店舗となっているパリ本店の内装は、「リベルテ」が伝えたいコンセプトを象徴するひとつ。その場で職人が作ったもののみを販売し、使用している原料から製造工程まで、全てをオープンにして見ていただきたいという透明性を重視しています。店名に「パティスリー・ブーランジェリー」とあるように、「菓子作りの精密さや繊細さから作られるパンとケーキ」であることを提唱しています。

画像2: パリの人気パティスリー・ブーランジェリー「リベルテ」が日本初上陸

日本1号店はパリ本店のコンセプトである「透明性」「親近感」「品質」のコンセプトを継承した店づくりになるとのこと。オープンが楽しみですね!

【店舗情報】
店名   :リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー
     (LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE)
住所   :東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-2
開業予定日:2018年3月24日(土)
店舗面積 :1F 144.83㎡、 2F 158.82㎡

画像: パリ本店

パリ本店

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.