合同会社TOKYO MYSTERY CIRCUSが手がける国内最大の”謎”のテーマパーク『TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス/略称TMC)』が2017年12月19日、東京・歌舞伎町にオープン!
これを記念して、12月14日、グランドオープン記者発表会が開催されました。

世界初!謎をコンセプトにしたエンターテイメントパークが誕生

画像1: 世界初!謎をコンセプトにしたエンターテイメントパークが誕生

今や知らない人はいないあの人気ゲームリアル脱出ゲームの生みの親である株式会社SCRAP代表取締役の加藤隆生氏は、子供のころから物語の中に入る体験ができたらと願っていて、その思いで10年間リアル脱出ゲームを展開してきたそう。

画像2: 世界初!謎をコンセプトにしたエンターテイメントパークが誕生

「物語を何度も体験できる場があれば、日常が豊かになる。」そんな体験ができる場所を提供するべく、世界初となる謎をコンセプトにした新しいエンターテインメントパーク「東京ミステリーサーカス」をつくるに至ったといいます。

ゲストのメイプル超合金の登場で会場は笑いの渦に

画像1: ゲストのメイプル超合金の登場で会場は笑いの渦に

「東京ミステリーサーカス」(以下TMC)を共同運営する株式会社イープラス、株式会社 Cygames、株式会社ニッポン放送を代表して各社よりコメントが発表されたのち、
ゲストとして、お笑いコンビ「メイプル超合金」の 安藤なつ氏・カズレーザー氏が登場。

TMCについて、
カズレーザー氏は「話題沸騰間違いなし!フォトスポットとしても良さそう。そして、メープル超合金をよろしく」と笑いを誘いながらも太鼓判を押していました。
安藤なつ氏は「意中の人を誘って一緒にきたい」と繰り返し、クリスマスのデートにもいいのではとコメントしていました。

画像2: ゲストのメイプル超合金の登場で会場は笑いの渦に

さらに頭脳明晰なカズレーザー氏が制作したオリジナルの“謎”がお披露目され、正解者にはTMC 1 階にある人気かき氷専門店『yelo CAFE』からオリジナルのかき氷とホットドッグが振舞われました。

2017年12月19日(火)のグランドオープンを記念して、登壇者全員で鏡開きが行われ、イベントはお開きに。

世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」

画像1: 世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」

会場は地上4階から地下1階までの5フロア。
ヒミツキチラボ、PTGルーム、リアル潜入スペース、リアル操作スペースとフロア毎に違ったゲームが楽しめます。

1階のミステリー広場は、フードやドリンク、グッズも買えるスペースとなっていて、1日中時間を忘れて楽しむことができそうです。

画像2: 世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」

◆施設名 :TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
◆所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5APMビル
◆交通手段:JR新宿駅東口 徒歩7分/西武新宿駅 徒歩2分
◆オープン日:2017年12月19日(火)
◆営業時間:平日 11:30~23:00/土日祝 9:30~23:00
◆Twitter:@T_MysteryCircus

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.