パウダーチークなのに驚きの透明感&密着感!

メイクブランドCANMAKEの人気アイテム『グロウフルールチークス』の新色「バーガンディーフルール(No.09)」が1月1日(月・祝日)より限定発売されました。

注目のくすみ系×ボルドー♪新色「バーガンディーフルール」新発売

画像: 注目のくすみ系×ボルドー♪新色「バーガンディーフルール」新発売

人気アイテム『グロウフルールチークス』は、パウダーなのにまるでとろけるように肌になじんで粉っぽさゼロ。クリームチークのような密着感を実現します。白っぽくならず、驚きの透明感&高発色が実感できます。今回『グロウフルールチークス』の新色として、注目のくすみ系カラー「バーガンディーフルール」が仲間入り。ちょっとくすんだ血色ボルドーは肌なじみがよく、ブラウンなどの定番カラーとも相性抜群!毎日のメイクを“大人レディ”な雰囲気に仕上げてくれるアイテムとして、女の子たちの笑顔をさらに輝かせます!

画像: 【左から】 No.01 ピーチフルール・・・ほんのりピンクが色づくベージュピンク No.02 アプリコットフルール・・・誰にでも似合う万能コーラル No.03 フェアリーオレンジフルール・・・はじけるクリアオレンジ No.04 ストロベリーフルール・・・アイシーなガーリーピンク No.06 ミルキーレッドフルール・・・ピュアな血色感!クリーミーレッド No.08 フューシャベリーフルール・・・透明感あふれる青みピンク No.09 バーガンディーフルール・・・大人レディな血色ボルドー

【左から】
No.01 ピーチフルール・・・ほんのりピンクが色づくベージュピンク
No.02 アプリコットフルール・・・誰にでも似合う万能コーラル
No.03 フェアリーオレンジフルール・・・はじけるクリアオレンジ
No.04 ストロベリーフルール・・・アイシーなガーリーピンク
No.06 ミルキーレッドフルール・・・ピュアな血色感!クリーミーレッド
No.08 フューシャベリーフルール・・・透明感あふれる青みピンク
No.09 バーガンディーフルール・・・大人レディな血色ボルドー

パウダーでふんわり、クリームで血色感♪合わせ技でこなれ感をプラス!

画像1: パウダーでふんわり、クリームで血色感♪合わせ技でこなれ感をプラス!

合わせ技 その1 「クリームタイプ×パウダータイプ」
クリームタイプを塗ったまわりにパウダータイプを重ねてぼかすとより自然な発色に。色モチもUP!
合わせ技 その2 「マットタイプ×ツヤタイプ」
マットタイプでポッと色づけした後、ツヤタイプを重ねてよりナチュラルに。シーンによって使い分けもOK!
ポイント
クリームタイプは薬指を使って塗るとじんわり発色!ティントタイプは塗って時間を置くと落ちにくくなります。

【商品概要】
■『グロウフルールチークス』全7色(新色1色・既存色6色)  各800円(税抜)
No.09「バーガンディーフルール」…2018年1月1日(月・祝日)限定発売
<商品特長>
●クリームのような透明感&密着感!
・パウダーなのに白っぽくならず、驚きの透明感&高発色を実現。
・とろけるように肌になじんで、粉っぽさゼロ!しっとりうるんだほっぺに。
●ツヤツヤほっぺの秘密
・ツヤ感の秘密はパレット左上の「グロウパウダー」。
 それぞれのツヤ感が一番きれいに見えるようパールの色と配合量を調整。
・光拡散効果の高い「フォーカスパウダー」が毛穴のキメの乱れなどをふんわりぼかし込みます。透明感がグーンとアップして、ツヤツヤほっぺに。
●美容保湿成分&植物・果実エキス(保湿成分)配合
・エクトイン、コラーゲン、ヒアルロン酸、アルブチン、ローズマリー葉エキス、ザクロ花エキス、ダマスクバラ花油、ローズヒップ油、ノイバラ果実エキス
●お肌のことを考えた処方設計
・鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、香料、アルコール ⇒ オールフリー

画像2: パウダーでふんわり、クリームで血色感♪合わせ技でこなれ感をプラス!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.