菓子匠 末広庵が 苺を日替わりで堪能できる“いちご大福セット”を限定販売

創業66年の老舗和菓子店、菓子匠 末広庵は、全国の苺を食べくらべできる「いちご大福4種食べくらべセット」を神奈川県内8店舗にて発売しました。1月21日までの期間限定販売の商品です。

画像: あまおう・とちおとめ、大福で食べくらべ!

全国の苺を「日替わり」で使用
栃木県産「とちおとめ」、福岡県産「あまおう」を中心に、「スカイベリー」「ゆめのか」「ひのしずく」「紅ほっぺ」など甘みや酸味に特徴のある苺が4種、日替わりにて使用されます。
独自製法「三段仕込み」
菓子匠 末広庵では、米そのものが含有できる水の量(結合水)に着目し、米に水を含ませるタイミングや量を研究いたしました。米に水分をたっぷりと持たせているため、余分な水を投入する必要がなく、餅をつきあげる際に手水を使用いたしません。さらに臼と杵でつき上げた後に、餅を撹拌することでコシと柔らかさを両立させました。
練乳入りホイップクリーム
苺にかけるものといえば“練乳”。練乳入りのホイップクリームを餅で包んでおり、苺との相性はもちろん、こし餡との相性も抜群です。

【商品詳細】
価格      : 994円(税込)~
          *使用する苺によって価格が変更となります
原材料     : 餅米、小豆、砂糖、苺、ホイップクリーム、
          練乳、ゼラチン/食紅
賞味期限    : 1日
取り扱い店舗一覧: http://www.suehiroan.co.jp/shop/
          *GINZA SIX店では販売いたしません
販売期間    : 2018年1月21日まで

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.