自然派化粧品で話題の『江原道』からパウダーファンデーションの仕上がり・肌演出にこだわった新製品が2018年2月3日デビュー。販売に先駆けて編集部で実際に試してみました♪

パウダーなのに、保湿がすごい!

肌への負担が少なく、長時間美しい仕上がりを保つクオリティが評価され、映画やドラマなどの撮影現場で支持されている『江原道』。
パウダーファンデーションなのに乾燥崩れを防ぎつつ高密着力とカバー力アップを実現したアイテム「江原道 マイファンスィー グロス フィルム ファンデーション」は独自開発の高機能パウダーの配合量を増やすと同時に、3種のエイジングケア成分と7種の天然保湿成分が贅沢に投入されています。

実際に使用してみました!

画像: ケース(別売)/1,200円・税抜 レフィル(スポンジ1個付)/4,600円・税抜

ケース(別売)/1,200円・税抜
レフィル(スポンジ1個付)/4,600円・税抜

高級感溢れる黒のシンプルなケース。
大きさも片手で収まるちょうどいいサイズ感になっています。

画像1: パウダーなのに、保湿がすごい!

113番の標準色を使用。パウダーはさらさらと、しっとり感の間のような絶妙な感触。
指に取ってつけた後もパウダーがはりつくような密着感が残ります。

画像2: パウダーなのに、保湿がすごい!

手の甲に何度か重ねづけしてみましたが厚塗り感がなく、しっとりとした付け心地。
実際顔にも使用。長時間経っても乾燥肌に密着してパウダーなのにリキッドと同じくらい潤っているように感じました。普段夕方になるとファンデーションのヨレが気になっていましたが時間が経過してもヨレがほぼなく、お直しもささっと簡単!

画像: 手の甲に二度塗り。厚塗り感がなく毛穴をカバー。

手の甲に二度塗り。厚塗り感がなく毛穴をカバー。

画像3: パウダーなのに、保湿がすごい!

また通常の白いパウダーではなく黄金色をした独自原料の「グロスフィルムパウダー® 」を 配合することで、白浮きがなく、自然で磨き込まれたような美しい肌が完成します。
重ねても厚塗り感が出ない為、その日の肌の調子に合わせてカバー力を調整する事ができ、シーンに合わせた肌の演出が可能になります。

画像4: パウダーなのに、保湿がすごい!

3つの効果を高めて生まれ変わったパウダーファンデーション

①乾燥に負けない密着力!

高密着、艶膜、補整、白浮き防止、W撥水コーティング の5つの機能を持つ「グロスフィルムパウダー®」を120%に増量。
乾燥によってできる肌の凹凸にも溶け込むようにフィットし、長時間のメイクでもヨレずにカバーしてくれます。

画像: ①乾燥に負けない密着力!

②カバー力抜群!なのに艶肌

明るさと艶を与えるルーセントディフュージョンプレートを200%に増量。
さらに2種の機能性パウダーが光拡散効果で女性の肌悩みである毛穴、シワ、くすみをカバーしてくれます。

画像: ②カバー力抜群!なのに艶肌

③肌湿度UP!軽い付け心地続く

加齢による肌内部の水分不足と、エアコン、紫外線などの外部要因により乾燥した肌は、化粧崩れを引き起こすだけでなく、肌を重たく感じさせます。
パウダーでありながらも、肌を守る保湿成分を充分に補給できるよう、ヒアルロン酸の約5倍の保水力をもつスイゼンジノリや、水分保持力の高いコラーゲンであるフカヒレ、納豆の粘り成分であるポリグルタミン酸という、3種の天然エイジングケア成分が新たに配合されています。

画像: ③肌湿度UP!軽い付け心地続く

エイジングケアをしながら、乾燥に負けない艶肌へ。
どんな時でも綺麗でいたい、そんな女性の願いを叶える素敵なパクトになっています。
艶肌を手に入れたらきっとお出かけも楽しくなるのでは♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.