「かりんとはちみつのお酒」が養命酒より全国発売されます。この商品は、昨年3月に発売して好評の「はちみつのお酒」の第二弾で、蜂蜜とハーブに加え、健康イメージが高い果物「かりん」を組み合わせています。

「はちみつのお酒」シリーズは、山田養蜂場の有機蜂蜜と養命酒製造のハーブ技術を組み合わせた商品。山田養蜂場ならではの、余計な加工をしない「天然の完熟はちみつ」を使用し、砂糖や人工甘味料、着色料はもちろん、香料も一切使用していません。また、養命酒製造が長年培ったハーブの知見から、厳選したハーブを独自の配合でブレンド。複数のハーブをそのままお酒に漬け込む合醸法(ごうじょうほう)の技術が活きています。こだわり素材を配合した、蜂蜜のおいしさを贅沢に楽しめるお酒です。

画像2: 養命酒製造のハーブと山田養蜂場の蜂蜜を使用した「かりんとはちみつのお酒」

「かりんとはちみつのお酒」は、爽やかな香りのレモンピールなど10種のハーブを合わせることで、蜂蜜ならではの風味を活かし、濃厚な甘さとすっきりとした後味を両立しました。蜂蜜の甘さに「かりん」のフルーティーな風味が加わり、“ココロうるおう”やさしい味わいです。ロックやソーダ割り、紅茶割り、ミルク割りなど様々な飲み方でお楽しみください!

【商品特長】
● 山田養蜂場の有機蜂蜜を100%使用
原材料の蜂蜜は、山田養蜂場の有機蜂蜜のみを使用。さらに、その蜂蜜を製品中に22%配合しているため、濃厚な甘さをお楽しみいただけます。
● 果汁40%配合
全体の40%も果汁を贅沢に配合。「かりん」の特徴的な風味をより引き立てるため、複数の果汁を組み合わせました。
● 人工甘味料・着色料・香料 無添加
素材本来のおいしさを引き出すため、添加物はもちろん砂糖も一切使用していません。蜂蜜と果汁のみの濃厚な甘さとやさしい香り、蜂蜜由来の綺麗な黄金色は、素材にこだわった証です。
● 10種のハーブを配合することで、より爽やかな風味に。
蜂蜜と相性の良いハーブを10種類配合。蜂蜜ならではの風味を活かしつつ、おいしさを更に引き出しました。レモンピールやチンピ等の柑橘果皮を配合し、爽やかな風味に仕上げています。
● フルーティーかつ濃厚な甘さでリラックスできる味わい
蜂蜜の濃厚な甘さと「かりん」のフルーティーな風味が広がります。日々の癒しのひとときを満たす、ココロもカラダもリラックスできる味わいです。

「かりんとはちみつのお酒」を使ったおすすめレシピ

画像: 冷製ソイハニー 1(かりんとはちみつお酒):1(冷やした豆乳) インパクト抜群! 目にもおいしいカクテルです。 パーティーやおもてなしもどうぞ。

冷製ソイハニー
1(かりんとはちみつお酒):1(冷やした豆乳)
インパクト抜群!
目にもおいしいカクテルです。
パーティーやおもてなしもどうぞ。

画像: ほほっとはちみつミルク 1(かりんとはちみつのお酒):1(ホットミルク) ほほっと頬を緩ませる、あたたかくやさしい一杯です。 くつろぎのひとときに。

ほほっとはちみつミルク
1(かりんとはちみつのお酒):1(ホットミルク)
ほほっと頬を緩ませる、あたたかくやさしい一杯です。
くつろぎのひとときに。

画像: しゅわっとハニーハイボール 1(かりんとはちみつのお酒):1(ソーダ) こんなかわいいハイボールはいかが? のどごしも爽やかに、はちみつとハーブの風味が駆け抜けます。

しゅわっとハニーハイボール
1(かりんとはちみつのお酒):1(ソーダ)
こんなかわいいハイボールはいかが?
のどごしも爽やかに、はちみつとハーブの風味が駆け抜けます。

画像: ホットハニーティー 1(かりんとはちみつのお酒):1(ホットティー) 相性ぴったり!紅茶とはちみつの組み合わせがおいしいホットカクテルです。

ホットハニーティー
1(かりんとはちみつのお酒):1(ホットティー)
相性ぴったり!紅茶とはちみつの組み合わせがおいしいホットカクテルです。

【商品概要】
(1)商品名:かりんとはちみつのお酒
(2)コンセプト:
カラダとココロに上質なご褒美を。
山田養蜂場の蜂蜜を使用した、自然な蜂蜜のおいしさを楽しめるお酒。
(3)商品特長:
山田養蜂場の有機蜂蜜と10種のハーブを組み合わせ、更にカリン果汁を21%配合。かりんの風味と蜂蜜の濃厚な甘さを、ハーブでバランス良くまとめました。添加物は一切使用せず、自然のやさしい風味を存分に味わえます。
(4)原材料名:
蜂蜜、カリン果汁、洋梨果汁、醸造アルコール、リンゴ果汁、ライム果汁、レモンピール、カモミール、エルダーフラワー、チンピ、レモングラス、モッカ、ローズマリー、ナツメ、クコの実、バニラビーンズ
(5)品目:リキュール
(6)アルコール分:14 %
(7)内容量・容器:250ml・瓶
(8)ケース入数:12本
(9)希望小売価格:980円(税別)/ 本
(10)発売日・地域:2018年3月1日(木)・全国

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.