養命酒製造とカレルチャペックが共同開発した「桃の紅茶酒」が全国発売されます。

画像1: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」
画像2: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」

「桃の紅茶酒」は、カワイイもの好きの現代女性に向けた、新感覚のお酒。カレルチャペック紅茶店厳選の茶葉エキスと養命酒製造のハーブ技術を組み合わせ、紅茶×ハーブ×フルーツの新しい味わいを表現しました。一日の終わりに自宅でくつろぎのひと時を過ごしながら、片手には紅茶酒を。甘い香りとハーブが疲れたココロをやさしくほぐす、日々の生活を大切に過ごしたい人にオススメのお酒です。恋心がふくらむ気持ちをイメージさせる甘く香る白桃に、コクのある風味が特徴のスリランカ産ルフナティーをプラス。さらに独自の配合でブレンドした7種類のリラックス系ハーブを組み合わせることで、味わい深い紅茶酒に仕上げました。

画像3: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」
画像4: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」

「桃の紅茶酒」は様々な形で楽しむことができます。なかでもミルクや豆乳で割る「ピーチミルク」が一番のオススメ。そのまま紅茶の味わいを楽しみたい方は、ストレート、ロックやホットでどうぞ。水割り、お湯割り、炭酸割りでもおいしくいただくことができます。

画像5: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」
画像6: "女性のための恋するお酒" 養命酒製造×カレルチャペック紅茶店 コラボの新商品「桃の紅茶酒」

【商品特長】
● カレルチャペック紅茶店の茶葉エキスを100%使用
東京・吉祥寺に本店を構える「カレルチャペック紅茶店」オーナーでティーテイスターの山田詩子さんが別注した、スリランカ“ルンビニ茶園”の選別手摘みのルフナ茶。その紅茶エキスを100%使用しています。
● リラックス系ハーブを7種類配合
女性に嬉しいリラックス系ハーブを7種類配合。当社独自のブレンドにより、紅茶の風味を活かしつつ、深みのある味わいに仕上げました。
● 白桃の華やかでジューシーなフレーバー
飲んだ瞬間に感じる白桃の上品でいて華やかな香り。女性の好きな果物として人気も高く、紅茶との相性も抜群です。カレルチャペック紅茶店でも一番人気の“ホワイトピーチティー”の味わいをイメージしています。
● 山田詩子さん描きおろしのオリジナルデザイン
絵本作家としての一面も持つ山田詩子さんが描きおろした、この商品だけの特別なラベルデザイン。可愛らしいイラストが気持ちを明るくしてくれます。

(1)商品名 桃の紅茶酒
(2)コンセプト “女性のための恋するお酒”
華やかな桃の香りと癒されハーブ、紅茶のおいしさが楽しめる商品です。
(3)商品特長 カレルチャペック紅茶店が別注した選別手摘みのルフナ茶。その茶葉エキスに厳選した7種のハーブと白桃果汁を組み合わせ、風味豊かなおいしい桃の紅茶酒に仕上げました。山田詩子さん描きおろしのオリジナルデザインも楽しめる、お休み前のひとときにぴったりのかわいいお酒です。
(4)原材料名 白桃果汁、紅茶エキス末、チンピ、ローズヒップ、リンデンフラワー、
レモンバーム、カンキョウニン、フェンネル、クローブ、醸造アルコール、食塩
イソマルトオリゴ糖シラップ、ショ糖、香料、カラメル、酸味料
(5)品目 リキュール
(6)アルコール分 15 %
(7)内容量・容器 300ml・瓶
(8)ケース入数 12本
(9)希望小売価格 700円(税別)/ 本
(10)発売日・地域 2018年3月1日(木)・国内限定

http://www.yomeishu.co.jp/herb_liqueur/tea/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.