各地のブランドいちごの中から、パティシエがショートケーキと相性の良い4品種を厳選。それぞれのいちごが持つ果肉の柔らかさ、みずみずしさ、甘味と酸味の特長を最大限に楽しんでいただけるように、形も大きさも異なるさまざまなショートケーキに仕上げました。ぜひこの機会に4種の贅沢な味わいをお楽しみください!

画像: 【華麗】4種のブランドいちごを使ったショートケーキ!「ショートケーキコレクション」

■販売期間
2018年3月1日(木)~4月30日(月・祝)
■販売店舗
1階ティールーム「メイフェア」
■販売時間
10:30~21:00
■ご予約・お問い合わせ先
ウェスティン都ホテル京都 ティールーム「メイフェア」(営業時間 8:30~21:00)
TEL:075-771-7111(代表)

画像: 「いちごっこ」のショートケーキ 単品 テイクアウト800円、イートイン880円 茨城県の甘味が特長の「いちごっこ」を使用。子供から大人まで楽しめるベーシックなショートケーキです。

「いちごっこ」のショートケーキ
単品 テイクアウト800円、イートイン880円
茨城県の甘味が特長の「いちごっこ」を使用。子供から大人まで楽しめるベーシックなショートケーキです。

画像: 「あまおう」のショートケーキ 単品 テイクアウト800円、イートイン880円 福岡県のいちごの王様と称されるほど人気がある「あまおう」を使用。 4種のショートケーキの中で最も多くのいちごを使用しているので、いちご好きにはたまりません。

「あまおう」のショートケーキ
単品 テイクアウト800円、イートイン880円
福岡県のいちごの王様と称されるほど人気がある「あまおう」を使用。
4種のショートケーキの中で最も多くのいちごを使用しているので、いちご好きにはたまりません。

画像: 「京の雫(しずく)」のショートケーキ 単品 テイクアウト1,000円、イートイン1,100円 京都府八幡市のブランドいちご「京の雫(しずく)」を使用。目を見張るほど大ぶりな果肉でありながら繊細できめの細かい歯触りが特長。 一口食べただけで、たった1粒のいちごでもたっぷりと載せた生クリームにも負けない、しっかりとした甘さが広がります。

「京の雫(しずく)」のショートケーキ
単品 テイクアウト1,000円、イートイン1,100円
京都府八幡市のブランドいちご「京の雫(しずく)」を使用。目を見張るほど大ぶりな果肉でありながら繊細できめの細かい歯触りが特長。
一口食べただけで、たった1粒のいちごでもたっぷりと載せた生クリームにも負けない、しっかりとした甘さが広がります。

画像: 「古都華(ことか)」のショートケーキ 単品 テイクアウト1,000円、イートイン1,100円 大粒で食べ応えがある奈良県のブランドいちご「古都華(ことか)」を使用。 ケーキの中には「古都華」のコンフィチュールが。贅沢に使用した生クリームとのハーモニーをお楽しみいただけます。

「古都華(ことか)」のショートケーキ
単品 テイクアウト1,000円、イートイン1,100円
大粒で食べ応えがある奈良県のブランドいちご「古都華(ことか)」を使用。
ケーキの中には「古都華」のコンフィチュールが。贅沢に使用した生クリームとのハーモニーをお楽しみいただけます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.