桜が咲き誇る春の季節、挨拶のお供に最適な見た目もカワイイ「紅白マカロン」はいかがですか?

ホテルニューオータニ大阪では、3月1日(木)から4月22日(日)まで、春のおつかいものに最適な『紅白マカロン』(7個入り / 2,000円、税金別)を「パティスリーSATSUKI」(1F)にて販売します。

満開の桜が咲き誇る大阪城へのお花見や、春のおつかいものに最適です

ホテルニューオータニ大阪に隣接する大阪城公園は、約3,000本の桜が咲き誇り、関西随一の桜の名所として知られています。満開時、競い合って咲く桜の中にそびえる大阪城天守閣の姿は、息をのむほど美しく、まさに豪華絢爛。とくに  東京ドーム20個分にもなる105.6haという広大な敷地の一角にある、重要文化財に囲まれた西の丸庭園は、ソメイヨシノをはじめ約300本の桜が集結する、公園内随一の観桜スポットです。桜色を愛でるうららかな午後から一転し、日没後に美しくライトアップされた夜桜は、幻想的な雰囲気を醸し出しています。当ホテルでは、そんな華やかな春の おつかいものにぴったりな「さくらマカロン」と「酒粕マカロン」がセットになった「紅白マカロン」を販売します。

画像: 満開の桜が咲き誇る大阪城へのお花見や、春のおつかいものに最適です

口いっぱいに広がる春の香り『さくらマカロン』

マカロンは一般的に、卵白に砂糖、アーモンドを加えて仕上げた洋菓子。今回は和菓子の手法をヒントに、“和”の要素を取り入れ、新感覚のマカロンを生み出しました。春の訪れを感じさせる、ほんのりと染まるピンク色の生地に“桜”の花びら模様が舞う「さくらマカロン」は、桜リキュールを混ぜたこしあんの中に、刻んだ桜の花びらの塩漬けが隠されています。

画像: 口いっぱいに広がる春の香り『さくらマカロン』

『酒粕(さけかす)マカロン』の酒役は“鶴齢”

真っ白の「酒粕マカロン」の決め手となる“酒粕”には、日本一のコシヒカリの産地として名高い、新潟県南魚沼市でしか 生産されない日本酒「鶴齢」を使用しています。“さすが、お米の名産地!”と納得の「鶴齢」は、淡麗でありながらも米の旨みを最大限に生かしたほんのり甘く、優しい風味が特徴的。酒粕と藻塩をほんのり効かせたホワイトチョコレートガナッシュを、和三盆のマカロンでサンドし、その表面をコロンビア産のホワイトチョコレートでコーティングしました。お酒とチョコレートの意外な組み合わせから誕生した“和マカロン”を口に入れた瞬間、甘酒を思わせるような優しい風味が広がります。チョコレートのパリパリとした口当たりと、酒粕の芳潤な甘さのハーモニーをお楽しみください。

販売概要
ホテルニューオータニ大阪
「パティスリーSATSUKI」
『紅白マカロン』
[期間] 2018年3月1日(木)~4月22日(日)
[時間] 10:00~20:00
[料金] 紅白マカロン(桜マカロン4個、酒粕マカロン3個)2,000円 ※税金別
[場所] パティスリー SATSUKI(ホテルニューオータニ大阪 1F)
JR大阪環状線 大阪城公園駅 徒歩3分、地下鉄長堀鶴見緑地線
大阪ビジネスパーク駅 徒歩3分、各線京橋駅 徒歩8分
[ご予約・お問合せ] Tel. 06-6949-3298(パティスリーSATSUKI直通)

画像: 『酒粕(さけかす)マカロン』の酒役は“鶴齢”
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.