お茶の名産地として名高い静岡県に位置する「星野リゾート 界 遠州」では、2018年3月11日~5月6日の期間で、1泊2日でお茶の恩恵を余すところなく体験する「美湯茶(ビューティ)」プログラムを開催します。旅を通して日ごろの感謝の思いをお母さんに伝える、母娘のための春旅プランを楽しめます。

お茶をたっぷり使った茶まるけ足湯

「美湯茶」プログラムとは、お茶を飲み、お茶の香りを楽しみ、お茶につかる、お茶三昧のビューティプログラムです。ビタミンやミネラルを豊富に含み、美容と健康に良いと言われるお茶を館内の随所で楽しみ、身体の内側だけでなく、外側からも美しくなれます。

画像: お茶をたっぷり使った茶まるけ足湯

春のご当地楽「お茶のブレンド体験」

お客様自身で一つ一つの茶葉の個性を味や香りで確かめ、自分好みのブレンド茶を作る体験。お茶に精通したスタッフが、お子様にも分かり易くブレンドの仕方をお教えします。

画像: 春のご当地楽「お茶のブレンド体験」

美湯茶プログラム スケジュールイメージ
<1日目>
15:00  チェックイン
16:00  春のご当地楽 「お茶のブレンド体験」
17:30  夕食
19:00  大浴場 「お茶のクレンジング」/「お茶パック」/「お茶美容液」体験
20:00  チャドコロバー  ~お茶を使ったカクテルでくつろぐ~
22:00 就寝  「お茶のミスト」/「花の香のサシェ」 ~花の香りにつつまれて就寝~

<2日目>
8:00  起床
9:00  朝食
10:00  春の野掛け「茶まるけ足湯」 ~ローズとジャスミンを使ったフレーバーティとお菓子と共に~
12:00  チェックアウト ~近隣フラワーパークの花フェスタへお出かけ~

プログラム概要
■期間:2018年3月11日~5月31日
■料金:1泊2食付 27,000円~(2名1室利用時の1名料金、税サ込)
■予約:5日前までに専用プランにて申し込み *1日3組限定
星野リゾート 界 遠州
全室から浜名湖を望む温泉旅館。浜松伝統の遠州綿紬の設えを施したご当地ならでは客室や趣の異なる二つの大浴場、浜名湖名物のウナギをはじめ、旬の食材をふんだんに使った会席料理をご用意。毎夕開催のお茶会など、静岡ならではのお茶のおもてなしも魅力です。
〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町399-1/客室数33室

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.