都内の会場にて、資生堂 アネッサの新商品と新CM発表が行われました。
ブランドミューズは昨年に引き続き 森星さん。
背中が大きくあいたゴールドの鮮やかなドレスを身にまとって登場し、会場を盛り上げていました。

2017年に続き、2年目のブランドミューズを務める森星さんが登場。“森星プロデュース”の金色に輝く大胆なドレスを披露しました。

画像: ご自身でデザインしたドレスとのこと!

ご自身でデザインしたドレスとのこと!

2018年新製品の「アネッサ」どこが進化?

「アネッサ」は、日焼けや汗を気にしてスポーツ・レジャーを心から楽しめないという女性達に向けて、2016年より『汗や水に触れると 紫外線をブロックする膜が強くなる』という資生堂独自の革新的な技術「アクアブースター」技術を搭載した日焼け止めを発売してきました。

2018年には、紫外線防止効果の高い日焼け止めを使したいが、肌負担が気になるという消費者の声に対応し、高いUV防御効果とともに肌への美肌効果や使い心地のやさしさを進化させました。

画像: 2018年新製品の「アネッサ」どこが進化?

2018年新製品の特長

(1)アクアブースターEX

『汗や水に触れると、紫外線をブロックする膜が強くなる』という資生堂独自の革新的な技術「アクアブースター技術」がさらに進化しました。
今回、「こすれ」に着目し、「アクアブースターE x粉末」を配合。
よりすべりのよい平滑な膜をつくることで膜をとれにくくし、耐久性をさらに高める技術の開発に成功しました。

(2) 50%スキンケア成分配合で、未来の美肌を守る「ビューティーサンケア」

アネッサの意識調査によると、紫外線はシミ·乾燥·小じわなど、肌老化を引き起こす要因になるということは知っているものの、日焼け止め効果の高いものは、肌への負担があると考えている方が多いことが分かりました。
アネッサの日焼け止めには軽やかな使い心地で美容成分を厳選配合し、うるおいを与え、乾燥ダメージもケアします。今はもちろん未来の美肌を守ります。

画像: (2) 50%スキンケア成分配合で、未来の美肌を守る「ビューティーサンケア」

発表会にはタレントの藤本美貴さん、社会人野球「茨城ゴールデンゴールズ」で選手兼監督を務める片岡安祐美さんも登場しました。

画像: 藤本美貴さん

藤本美貴さん

片岡安祐美さん

森さんは、仕事と子育てに追われる藤本さんに時間の使い方について質問。
藤本さんは「仕事と子育ては手を抜けないので、家事に優先順位を付けて洗濯などを後回しにしています。頑張りすぎないこと!」と回答すると、森さんと片岡さんは「勉強になります」とうなずいていました。

また、「美肌を保つ秘訣」についての質問に藤本さんは、「女性が輝くために、美肌を保つことは大事だと思っています。ママになってからは、子どもたちと 公園で遊んだり、太陽を浴びることが増えて、日焼けを気にする機会がすごく増えました。アネッサのマイルドミルクは低刺激で肌をしっかり守ってくれ るので、子どもとも一緒に使いたいと思います。」と語りました。
片岡さんは「一年中、屋外で活動しているので、日焼け止めはアネッサを使用しています。さらに、スポーツメイクのBBベースを塗ると、厚塗りにならず、でも気になるポイントをカバーしてくれるのでオススメです。」とコメント。
最後に森さんは「私の美肌の秘訣は、アネッサなんです。夏でも冬でも、いつも使用しています。今回の新製品は、スキンケア成分50%配合なので肌にうるおいを感じられます。」と語りました。

資生堂は21日から「アネッサ」の新製品6種類を発売。新CMはブランドミューズの森さんが美しい海で青ビキニ姿を披露し「ずっと輝け」とアピールします。2月下旬から放送予定。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.