創業128年の老舗和菓子店を運営する玉華堂は、春を先取りした桜のスイーツ「極(きわみ)ぷりんジュレ桜」を販売します。

春のお菓子は、今古くは江戸時代から桜餅が有名ですね。今回開発された「極ぷりんジュレ桜」は、上部のジュレ部分には、桜花と桜葉の両方から抽出した桜の味と香りを楽しめる桜ソースを使用し、桜餅の様な芳醇な香りが特徴のやわらかなジュレに仕上げました。またアクセントに白いんげん豆を炊き上げた物をトッピング。下層には、静岡県産牛乳、栄養価が高いさくら卵、北海道産生クリームなど厳選した素材を使ったコクのあるくちどけ滑らかなプリンが入っています。2つの層を一緒に食べると、ミルキーでコクのあるプリンと爽やかな桜のハーモニーが春を感じさせるプリンに!

◆商品概要
商品名 :極ぷりんジュレ桜(きわみぷりんじゅれ さくら)
価格  :410円(税込)
消費期限:4日間
販売期間:3月1日(木)~4月30日(月)
販売店 :玉華堂直営5店舗、WEB通販

春限定で販売。お早目に!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.