「花暦(はなごよみ)」とは、月ごとに移り変わる花・草・木などで季節感や自然とのかかわりを楽しむ暦のこと。「星野リゾート 界 加賀」では、桜をはじめその地域の文化を取り入れた体験をご用意。宿泊者限定の貸切船で、加賀市・大聖寺を流れる川を川下りしながら楽しむ花見体験や、桜をかたどった最中を手作りする体験が登場します。また、金沢駅から界 加賀までを結ぶ無料送迎バスが期間限定で運行。アクセスが便利になり、金沢観光と温泉保養の両方を満喫できます。

画像: 春を楽しむ「貸切船で川下り花見体験」と「桜もなかづくり」

貸切船でお花見「大聖寺川の川下り」

加賀市随一の桜の名所である城下町・大聖寺。名物の川下りでは手漕ぎの屋形船から見事な桜並木を堪能できます。この春は界 加賀の宿泊者限定で貸切船が登場。十万石の城下町として栄えた歴史ある町並みや、川沿いに咲き誇る桜を眺めながら、和菓子や加賀棒茶と共に風流な川下りをのんびりと楽しむことができます。

画像: 貸切船でお花見「大聖寺川の川下り」

■期間:2018年4月5日~15日
■時間:毎日14:00~(所要約30分)
■場所:大聖寺八間道船乗場(界 加賀から車で15分)
■定員:一艘につき8名まで
■料金:1名あたり2,000円(サ税込)   *宿泊代別途
■予約方法:宿泊4日前までに要予約  *2名より受付

桜もなかづくりと春のお茶会

金沢は京都・松江と並ぶ日本三大菓子処。加賀百万石の城下町として、茶の湯の発展とともに和菓子も盛んにつくられ親しまれてきました。この春は、地元の最中専門店がつくる桜のもなか皮に、山代温泉の老舗和菓子司のあんこを自分で詰めて、さくさくのもなかを手づくりします。加賀友禅の野点傘をひろげた茶庭のテラスで、つくりたての桜もなかと香り高いお抹茶を楽しめます。

画像: 桜もなかづくりと春のお茶会

■期間:2018年3月11日~5月31日
■時間:15:00~18:00
■場所:茶室、茶庭のテラス
■料金:無料
■予約方法:不要

桜満開の金沢へ1日1便 無料送迎を開始

金沢駅から界 加賀まで、期間限定で1日1便の無料送迎バスを運行します。所要約60分の楽々アクセスで、金沢観光と温泉の両方を満喫することができます。

画像: 桜満開の金沢へ1日1便 無料送迎を開始

■期間:2018年3月11日~7月31日宿泊者 *除外日:2018年4月17日、4月28日~5月5日宿泊者を除く
■時間:往路は14:00 金沢発、復路は10:30 界 加賀発
■料金:無料
■予約方法:宿泊4日前までに要予約

星野リゾート 界 加賀(石川県・山代温泉)
金沢から特急で30分、新しい感性が息づく加賀伝統の温泉宿。国登録有形文化財の建築や伝統工芸をちりばめた客室、美食家・北大路魯山人の哲学を受け継ぐ料理など、加賀文化に浸る滞在を楽しめます。
〒922-0242 石川県加賀市山代温泉18-47/客室数 48室

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.