星野リゾートが運営する日帰り商業施設「軽井沢星野エリア」では、5月12日~6月30日の毎週土曜日に、「軽井沢・春の新緑ブランチプラン」を1日1組限定で販売。軽井沢の緑が一年で最も美しい時期に、ブランチが入ったバスケットを持って小道を散策し、川辺のテラスで春の喜びを感じながら食事を楽しめるプランです。

軽井沢に訪れた春の喜びを感じる食卓を

画像: 軽井沢に訪れた春の喜びを感じる食卓を

標高1,000mの高原にあるリゾート地・軽井沢では、5月になるとようやく春の陽気が訪れます。森の木々が芽吹き、足元には花々が咲き競って、5月の半ばから6月にかけて新緑の美しい季節を迎えます。長い冬を経てやってくる春の喜びはひとしおで、この特別な季節を満喫しようと、軽井沢に住む人は、屋外のテラスで食事や読書をして過ごすことが多くなります。首都圏から軽井沢を訪れる方々にも、この素晴らしい季節を満喫していただきたいと考え、自然の中を散策し、プライベート感のあるテラスで過ごすブランチプランを企画しました。一斉に芽吹く新緑の勢いを感じるテラス席での時間を、のんびりと楽しめます。

新緑の息吹を感じられる小道を散策

画像: 新緑の息吹を感じられる小道を散策

まずはブランチメニューの入ったバスケットを、軽井沢星野エリア内にある「ワイン&デリ セルクル」で受け取ります。本プランのためだけに設えたテーブルまでは、バスケットを手に、ピクニック気分で小道を散策します。新緑の息吹を感じながらの散策は、春の軽井沢ならではの時間です。

川のせせらぎが聞こえ、プライベート感あるテラス席

画像: 川のせせらぎが聞こえ、プライベート感あるテラス席

清流が近くを流れる屋外テラスに、専用のテーブルが設えられています。川のせせらぎが聞こえ、木洩れ陽が降り注ぐこのテラス席は、1日1組限定の完全予約制です。テーブルの設えは、軽井沢星野エリア内の北欧インテリアショップ「ナチュール」がコーディネート。「シンプルと上質」をコンセプトにした設えは、日常から離れ、ゆっくりと寛げる時間を演出します。

専門店6店舗の人気メニューを贅沢に

画像: 「ワイン&デリ セルクル」−ラザニア、キャロットラペ、ブルーチーズ入りポテトサラダ、シードル 「ベーカリー&レストラン 沢村」−パン3種、ジャム 「ブックス&カフェ 丸山珈琲」−スペシャルティコーヒー 「Karuizawa Vegetable ココペリ」−スムージー 「ナガイファーム」− 飲むヨーグルト

「ワイン&デリ セルクル」−ラザニア、キャロットラペ、ブルーチーズ入りポテトサラダ、シードル
「ベーカリー&レストラン 沢村」−パン3種、ジャム
「ブックス&カフェ 丸山珈琲」−スペシャルティコーヒー
「Karuizawa Vegetable ココペリ」−スムージー
「ナガイファーム」− 飲むヨーグルト

バスケットには、ラザニア、キャロットラペ(人参サラダ)や、ブルーチーズ入りポテトサラダ、パン3種、ジャム、飲み物が入っており、自分好みにお皿に盛り付けて、ブランチをスタート。メニューはすべて、軽井沢星野エリア内の店舗からセレクトしています。食事を始めると、畑のレタスのように盛りつけられたシーザーサラダが、隣接するカジュアルダイニング「村民食堂」から運ばれてきます。食後には、手動のミルで豆を挽き、コーヒーを淹れる体験もできます。新緑に囲まれ、やわらかな風を感じながら、ゆっくりと香り高いコーヒーを味わえるひとときです。

「軽井沢・春の新緑ブランチプラン」概要
■実施日:2018年5月12日〜6月30日の毎週土曜日(5月12日、19日、26日、6月2日、9日、16日、23日、30日 計8回)
■時間:10:00〜10:30の間に受取(テーブル使用可能時間は12:30まで)
■受取場所:軽井沢星野エリア ハルニレテラス「ワイン&デリ セルクル」
■料金:1セット2名様分 6,500円(税込)
■含まれるもの:テーブルチャージ、デリ3種、パン3種、ジャム、シーザーサラダ、コーヒー、3種から選べるドリンク(スムージー、飲むヨーグルト、シードルから1点)各2名様分
■予約方法:前日の12:00までに電話にて要予約(TEL:ハルニレテラス 0267-45-5853)
■定員:1組2名様 *雨天中止
*仕入れにより、メニュー内容が変更になる場合があります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.