昭和20年京都で創業し、伝統の京菓子文化を大切に守り続けながらも新たな商品を開発しつづける鼓月より、季節限定の抹茶商品が発売されました。

画像1: 宇治抹茶に舌鼓!抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツが登場!

日本のみならず、海外まで幅広く愛され親しまれている抹茶。
八十八夜にはじまる茶の季節5月に先駆けて、渋味と甘味が調和した風味豊かな抹茶商品3種類を4月11日から販売されました。鼓月の抹茶商品は1年で1ヵ月半だけの限定販売のため、初夏のお出かけのお供や、お茶と共に一服されてみてはいかがですか?

画像2: 宇治抹茶に舌鼓!抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツが登場!

商品名 :緑山薫風(りょくざんくんぷう)
価格(税抜):1個180円、6個入1,250円
特徴 :平成16年(2004年)からこの時期に販売している人気商品で、宇治抹茶を贅沢に使用したホイル焼の焼菓子です。生地に白餡を練り込むことでしっとりやさしい食感を実現しました。お子様からお年寄りの方までお楽しみいただける人気商品です。

画像3: 宇治抹茶に舌鼓!抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツが登場!

商品名 :洛風(らくふう)
価格(税抜):1個150円、5個入900円
特徴 :抹茶とわらび餅を茶巾絞りに閉じ込めた、小ぶりで可愛らしく手土産に人気の逸品です。そのままでも美味しく召し上がっていただけますが、ほどよく冷していただくと、ひんやりとしたわらび餅をお楽しみいただけます。

画像4: 宇治抹茶に舌鼓!抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツが登場!

商品名 :万都の葉 宇治抹茶
価格(税抜):1個150円、6個入1050円
特徴:作りたての味わいをお楽しみいただける合わせ最中「万都の葉(まつのは)」から、季節限定の味わいを販売いたします。
宇治抹茶のほろ苦さとサクサクした最中種の食感は、自家用から進物まで幅広くご支持いただいております。

■販売概要
販売期間:4月11日~5月31日
販売店 :直営店、百貨店を中心とした販売店を合わせて、全国で67店舗(2018年2月末時点)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.