新製品臨床研究により口臭抑制効果が認められた成分「CLO2(二酸化塩素)」を配合した、全く新しい“舐める”オーラルマナー商品『IKIREI(イキレイ)』が2018年5月10日(木)より発売。
発売を記念し、商品発表会が開催されました。
画像1: 業界初! “舐める” オーラルマナージェル 『IKIREI』でしっかり口臭予防

13年間の医療現場実績から完成

開発の森下真紀 歯学博士よりお話し伺いました。
3人に1人の割合で口臭があるといわれ他人のニオイで最も気になると挙げられ口臭ですが自己管理が難しいものでもあること、口臭が原因でコミュニケーションで損をする可能性もあることからこの「IKIREI」を開発するに至ったそうです。「"IKIREI"を使うことで全ての人が口臭の悩みから解放され、健康で快適な笑顔あふれる生活を送ってほしい」とコメント。

この「IKIREI」は従来の口臭ケア商品とは全く違います。従来のケア商品は原因物質は残ったままで他の臭いで口臭を覆い隠すマスキングタイプの製品がほとんどですが、「IKIREI(イキレイ)」の場合、主成分に「CLO2」という13年間医療現場などで実際に使用されている口臭予防成分を配合しています。この「CLO2」は東京医科歯科大学との共同臨床研究で口臭抑制効果が唯一認められている成分。つまり、口臭予防効果がきちんと研究でも認めれている製品なんです。

画像: 13年間の医療現場実績から完成

実際に使い心地を体験してみました!

会場でも実際に体験会が行われました。ジェル状の「IKIREI」を手に取りだして口につける、もしくは直接口に含ませてもよいそうで指先や舌をつかって口全体に薄く塗り広げます。ミント味とありますが、いわゆる歯磨きのミント味よりごくごく薄めな感じでほぼ無味無臭に感じました。ピリピリした感もなく人体に無害な成分でできているのでそのまま飲み込んでしまってOKとのこと!飲み込むのに違和感等なくすごく使いやすく感じました。また、歯ブラシや舌ブラシにつけて歯磨き、舌磨きにも使用できるそうです。また、ジェル状にしたのも湿潤剤グリセリン配合で口腔乾燥を防ぐドライマウス対応にもするためとのことでした。1日2~3回の使用目安で口に含んで吐き出す必要がないため、水等も必要ではなく、ポケットにいれておくだけで持ち歩きにも便利に作られています。今後はより小さいサイズの開発も計画予定。

画像1: 実際に使い心地を体験してみました!

また、当日は森下歯学博士と以前から友人関係にあるという俳優・歌手 川崎麻世氏と「IKIREI」アンバサダー に就任した“残念なイケメン”こと森祐介氏が登壇。トークショーも開催されました。
森下歯学博士は、「日本人の口腔ケアの意識は欧米に比べて低いのでオーラルマナーの概念が日本文化に根付いてほしい」とコメント、川崎麻世氏からは以前共演者の大地真央さんから食べた物を指摘されて驚いたなどの口臭ケアに関するお話しが披露されました。

画像2: 実際に使い心地を体験してみました!

口臭マナーは人とのコミュニケーションを図る上でとっても大事なこと。
「IKIREI」は、オーラルケアについてしっかりと見直す火付け役となるかもしれません。

画像: (左)IKIREI ClO2 オーラルケアトリートメントジェル「ミント」 (右)IKIREI ClO2 オーラルケアトリートメントジェル「ピーチ&ミント」 ・内容量 :1 本あたり 40g ・希望小売価格 :2本セット 6,000 円(税別)、6,480 円(税込)

(左)IKIREI ClO2 オーラルケアトリートメントジェル「ミント」
(右)IKIREI ClO2 オーラルケアトリートメントジェル「ピーチ&ミント」
・内容量 :1 本あたり 40g ・希望小売価格 :2本セット 6,000 円(税別)、6,480 円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.