冷凍食品などを展開するニチレイフーズが今年3月に公開したドキュメンタリー動画は、昨年130万回再生を記録し感動を呼んだ話題の動画「世界一のランチ」篇の完全版。

「娘から母へ」、「妹から兄へ」、 「先輩から後輩へ」という 3 本立てで公開され、その合計再生回数は既に60万回再生を超え、SNS でも「感動した!」と共感する声が数多くあがっています。

「世界一のランチ」篇とは

画像: 「世界一のランチ」篇とは

この「世界一のランチ」篇のムービーは、2017年8月にニチレイフーズが実施したキャンペーン「届け愛情弁当!キャンペーン」で制作されたもの。

“大切な人にお弁当でエールを送ろう”というコンセプトのもと、遠く離れた人にお弁当で想いを伝えたい人を募集し、そこによせられたエピソードを映像化しています。

親子の絆の深さを感じる第1弾「娘から母へ」

画像: 親子の絆の深さを感じる第1弾「娘から母へ」

この完全リアルドキュメンタリー版動画第1弾の「娘から母へ」では、幼稚園から高校卒業までお弁当を作ってくれたお母さんへ、娘さんが感謝の気持ちを込めたお弁当を贈ります。
今月5月には母の日もありましたが、改めて親子の絆の深さに共感できるエピソードとなっています。

幼稚園の頃から高校卒業まで8年間、毎朝 4時半に起きてお弁当を作ってくれていたお母さんに娘からお弁当の贈り物。

「力の強い母の作るおにぎりは、いつもぎゅっと硬くてしっかりしていました。でもおにぎりの日はいつも楽しみ。握る力のぶんだけ母の愛情が、お米にこもっていたんだな、って思います。」と、お母さんのお弁当の思い出を振り返ります。結婚して娘を出産し、夫のお弁当も作るようになった今、栄養や彩りなど当時の母の想いに気づかされたという娘さん。母の立場になった今だからこそ、お母さん に“ありがとう、世界一美味しかったよ”という感謝の気持ちを込めてお弁当を贈ります。

撮影秘話 ~思わぬサプライズにこぼれる笑み~

画像: 撮影秘話 ~思わぬサプライズにこぼれる笑み~

はじめは娘さんの取材ということでお家を訪ねており、本当の取材対象がお母さん自身であることはお弁当が届くまで伝えていなかったそう。

お母さんへ企画内容を打ち明けた際には、まさかの展開に動揺を隠せない様子でしたが、娘さんからの感謝の気持ちが込められたビデオメッセージを観ているうちに自然と笑顔に変わっていきました。

第2弾は「妹から兄へ」、はじめてのお弁当

画像: 第2弾は「妹から兄へ」、はじめてのお弁当

妹が初めて作るお弁当を、地元の広島を離れ東京に住んでいるお兄さんへ贈ります。妹さんが小学生の頃、お母さんが仕事で家にいない時、早起きしてお弁当を作ってくれたという面倒見の良いお兄さん。
そんなお兄さんが上京して一人暮らしを始めてから5年。「今、お兄ちゃんは外食ばかりみたいなので、私の作ったお弁当を食べさせたいと思います!」と、応援と感謝の気持ちが込められた愛情たっぷりのお弁当を贈ります。

撮影秘話 ~料理嫌いな妹が初めて作った、兄へのお弁当~

画像: 撮影秘話 ~料理嫌いな妹が初めて作った、兄へのお弁当~

企画内容をお兄さんに打ち明ける前の段階では、“東京で頑張っている地方出身の学生”という内容で取材しました。
お兄さんの通っている大学側の全面協力のもと、サプライズでお弁当を届けると、“料理嫌いな妹が自分の為にお弁当を作ってくれたこと”と、“広島の実家で今朝作られたお弁当が東京にいる自分の手元に届けられている”という非日常的な体験にとても感動していました。

第3弾は 「先輩から後輩へ」、 妊娠のお祝いと感謝の気持ちを込めて

画像: 第3弾は 「先輩から後輩へ」、 妊娠のお祝いと感謝の気持ちを込めて

福岡でバスガイドとして働いていた時に出会った会社の後輩である愛称「もんち」さんに感謝の気持ちを込めて、先輩からお弁
当を贈ります。一生懸命仕事をする中で、プライベートでも遊ぶようになり、いつしか姉妹のような関係になっていたという 2 人。仕事で落ち込んでいた時には、「先輩が元気になるお弁当を作ります!」と、もんちさんがお弁当を作って励ましてくれたこともあったそうです。

今はお互い結婚して別々の県に住んでいますが、もんちさんが待望の第一子を授かった、という嬉しい報告を聞き、お祝いの気持ちと、あの時お弁当で励ましてもらったことへの感謝の気持ちを込めてお弁当を贈ります。

撮影秘話 ~旦那様の協力もありサプライズは大成功~

画像: 撮影秘話 ~旦那様の協力もありサプライズは大成功~

とある企画でもんちさんの旦那様に取材を行い、“ご家族にも一言インタビューをしたい”旨をお伝えし、取材が行われました。

旦那様への一通りの取材が終わった後、いよいよもんちさんへのサプライズがスタート。まずは、監督から話題になっている動画「世界一のランチ」篇をもんちさんへお見せし、動画の演出さながらに先輩からのお弁当とビデオメッセージを渡しました。まさか自分が動画の主役と同じサプライズをされるとは思いもしなかったもんちさんは、先輩からの心温まるお弁当とメッセージに、涙を流しながら感動していました。そして先輩ご本人がサプライズで登場。実は、普段は月に1 回会っている2人ですが、この日のためにあえて会わないようにしていたようで、久々の再会ともあって、もんちさんはひときわ感動していた様子。
先輩だけでなく旦那様の協力もあり、サプライズは大成功を収めました。

大切な人にお弁当でエールを送ろう

「世界一のランチ」の動画の感動は、リアルドキュメンタリーならでは!

あなたはお弁当にどんな思い入れ、思い出がありますか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.