赤身肉ブームの昨今ですが、最近はますますヒートアップ! 

銘柄牛を、もはや産地ではなく牧場指定で仕入れる傾向もあれば、

部位ごとの食べさせ方にもひと工夫。

一方で、食べるシチュエーションやレストランのスタンス等々、

肉をめぐるさまざまな要素がいま、多極化してきています。

「割烹」の言葉から連想されるように、日本料理の調理法をベースとした様々な牛肉料理を、

喰い切りスタイルで提供される、新たな牛肉料理のジャンル『肉割烹』

IMG_4984.JPG

懐石のニュアンスを取り入れた「焼肉膳所 龍土町 匠」へ行ってきました。

じっくり語りあう女子会や

デートにも使いたい素敵なお店

おすすめのおまかせコースにいたしました。

シャンパンで乾杯

IMG_5963
IMG_5965

Bernard Bremont

蜜入りリンゴや洋ナシ、シトラスのフローラルな香りで

質感のあるふくよかでエレガントな酸と精緻なミネラルを備えた味わいです。

食前酒から素敵なドリンクをいただけて

テンションあがりました

IMG_6039

キムチとナムルの盛り合わせ

辛さも控えめでシャキシャキしたもやしや香ばしいゴマ風味で

IMG_5970

とても美味しいです。

IMG_5972

グリーンサラダ 牛刺し

カメノコ ハツ 余韻豊かな鉄分の旨みに、頬がキュッとします。

IMG_6043

ユッケ

コース一人前でしっかりいただけるこのボリュームに

IMG_5979

とても満足で美味しかったです。

IMG_5982

上タン・レバー・上ミノ

肉には部位名と焼き方のアドバイスが一言添えられています。

美味しい焼き加減でいただけて

とても美味しかったです。

上ミノは歯ごたえがいい印象ですが

薄切りにカットされているので

口の中にいれてちょうどやさしくかみしめる程度で

いただけるので

いままでのミノの印象が全くかわりました。

IMG_5990

上赤身肉 

IMG_5992

焼きすぎは禁物。

こちらの部位は両面約10秒が目安。

優しい甘さのタレはお肉の脂との絡みも上々です。

IMG_6005

ホルモン3種

シマチョウ ハラミ塩・タレ

同じハラミでも、食べ比べさせてくださるメニューになっています。

IMG_6054

トマトサラダ

お口直しのサラダをだしてくださいました。

セロリが刻んでいて

さっぱりした口当たりになりました。

IMG_6010

特選霜降りロース 

IMG_6056

表面をさっと火が通っているので

炙るだけで頂けます。

IMG_6013

わさびと塩でいただきます。

程よくとけた脂と赤身のベストバランスで、柔らかく嚙まずとも溶けていく感覚が味わえ

とっても美味しかったです。

お食事【ユッケジャンクッパ・クッパ・ビビンバ・牛すじカレー】

から選びます。

IMG_6059

牛すじカレーにしました。

約4時間あまりじっくりと煮込んだ牛スジは、

とろっと柔らかで

すこし辛めのカレーソースなのですが、

後味がクリーミーさが残る

フレンチのようなカレー。

ユッケジャンクッパもピリ辛なテイストで

〆にふさわしくすっきりした後味になりました。

デザートは

IMG_6023

お手製の和三盆のアイスや抹茶のアイスを薄皮最中で頂き

最後までおおいに楽しませてくださいました。

また、訪れたいです。

焼肉膳処 龍土町 匠
東京都港区六本木7-18-15 六本木718ビル2F 
03-5860-6829

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.