上質な商品と豊かな食シーンを提案するブランド「nakato」を展開する株式会社中島董商店は、創業100周年を記念して、5月18日(金)~6月17日(日)までの期間限定1ヵ月間、ロイヤルガーデンカフェ青山に『nakato café(ナカトウカフェ)』をオープン!
気になるメニューの一部をご紹介します。

こだわりの食を体験できる

『nakato café』では中島董商店がこれまで大切にしてきた、上質でこだわりのある食体験をお届け。
こちらのカフェでは、まだまだ広がるワイン市場と中島董商店の本格的な洋食のレトルト食品「麻布十番シリーズ」や、ワインによく合うおつまみシリーズ「MAISON BOIRE(メゾンボワール)」などの商品をベースにした洋食を堪能できるカフェです。

画像: 中島董商店は、キユーピーの創始者である中島董一郎氏が大正7年(1918年)に創業した食品メーカーなんですよ。

中島董商店は、キユーピーの創始者である中島董一郎氏が大正7年(1918年)に創業した食品メーカーなんですよ。

画像1: こだわりの食を体験できる

「MAISON BOIRE(メゾンボワール)」のワインを楽しむおつまみシリーズ。
手前から、時計回りに陸奥湾産ベビー帆立のオイル漬け、国産鶏レバーのパテ、フムス。
レバーのパテはとてもキメが細かく、これぐらい量の物だとホームパーティーなどに嬉しいサイズ♪
瓶の形もとってもかわいい♡

画像2: こだわりの食を体験できる
画像3: こだわりの食を体験できる

陸奥湾産ベビー帆立のオイル漬けは、ワインのおつまみに食べて残っちゃた時は、グリーンサラダの上に乗せても美味しいです。

画像4: こだわりの食を体験できる

週替わりのおすすめメニュー

◆オリジナルランチメニュー(販売時間11:00~15:00)

2種類のカレーを楽しめるプレートランチは、食感のアクセントにナッツをトッピングした麻布十番シリーズの「ドライカレー」がごはんにかかっています。大きめにカットした具材が入った「野菜カレー」は野菜の甘みとほどよいスパイス感が食欲をそそる食べ応えのある一品です。一緒に付いてくるフォカッチャや季節の焼き野菜と一緒に食べるのがおすすめ。

画像: 『nakatoダブルカレー 「野菜カレー」と「ドライカレー」』

『nakatoダブルカレー 「野菜カレー」と「ドライカレー」』

画像: 『かにトマトクリームパスタ 桜海老添え』 麻布十番シリーズの「かにトマトクリーム」を使用したパスタ。

『かにトマトクリームパスタ 桜海老添え』
麻布十番シリーズの「かにトマトクリーム」を使用したパスタ。

◆オリジナルディナーメニュー(販売時間15:00~23:00)

画像: 『ビーフシチューとフムスのミニグラタン』 麻布十番シリーズの「ビーフシチュー」にひよこ豆をペーストしたメゾンポワールの「フムス」を合わせたグラタン。

『ビーフシチューとフムスのミニグラタン』
麻布十番シリーズの「ビーフシチュー」にひよこ豆をペーストしたメゾンポワールの「フムス」を合わせたグラタン。

画像: 『サーモン&北海道コーンのリゾット』 麻布十番シリーズの「北海道産コーンのスープ(粒入り)」を使用したリゾット。

『サーモン&北海道コーンのリゾット』
麻布十番シリーズの「北海道産コーンのスープ(粒入り)」を使用したリゾット。

デザートも充実しています。ムースにミューズリーが入ると不思議な食感。ふわふわな食感だけでなく、もちっと感も足される感じ。ベリーの酸味とのバランスが良かったです。
こちらのデザートには白ワインを合わせるのもオススメですよ!

画像: 『ミューズリーヨーグルトムース&ブルーベリー』※15時〜23時提供

『ミューズリーヨーグルトムース&ブルーベリー』※15時〜23時提供

期間中は50種類のワインが楽しめる豪華なイベントも開催されます。
ランチ・ディナーどちらも大満足の洋食メニューを堪能できる『nakato café』。
青山周辺でお食事のさいはぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.