国内外問わずパーティー好きたちが集まる東京・六本木に突如現われた「HECATE ISLAND」。ノンアルなのにとにかく盛り上がれて楽しめるパーティードリンク「HECATE」の一般販売を記念して2018 年 5 月 31 日からオープンしました。

この施設ではHECATEを片手に高音質のDJサウンドやデジタルテクノロジーを駆使した参加型パフォーマンスショーを楽しむことができます。「音・光・舞」の3大要素が盛り込まれたこのイベント。一つのストーリーをゲストとパフォーマーが創り上げる新感覚パーティーが開催されています。

パーティードリンク「HECATE」とは?

画像: パーティードリンク「HECATE」とは?

最近のアンケートではお酒が得意ではない方、周囲と盛り上がるためにお酒は必要ないという声が多くあります。特にパーティー世代の若い方にこのような傾向があるようです。

そんな方々に向けてお酒なしでのパーティを可能にしてくれるドリンクが発売されました。
カフェインやマカ、ガラナを配合したカクテルフレーバー。夜遊びには欠かせない解放感を満たしてくれます。

HECATE ISLANDの魅力

画像1: HECATE ISLANDの魅力

HECATE ISLANDでの最大の魅力は「シラフでアガれる」こと。入場ゲートで渡される本物さながらのパスポートとHECATEを手に搭乗口を抜けるとメインフロアが広がります。

ショー開始前はきりっと爽やかなのどごしのHECATEを白い砂浜で波音を聞きながら楽しんでいる人が多いようです。フレーバとなっているライムの爽やかな香りとラムの風味が南の島をイメージさせてくれます。

砂浜は本物の砂を使用しており波音は大画面に映し出された海によってとてもリアルな空間が生み出されています。ゴーグルなしでVR空間に飛び込んだような気分です。

画像2: HECATE ISLANDの魅力

イベントの特徴

画像1: イベントの特徴

女神HECATEを復活させるために「音の神」・「光の神」・「舞の神」をそれぞれ蘇らせることがこのイベントのミッションとなっています。

無事に「音の神」が出現するとDJブースが現われゲストの熱が一気に高まります。ハイクオリティのサウンドがさらにゲストをパーティー気分にさせてくれます。

「光の神」を蘇らせるショーではゲストが飲み干した空ボトルが大活躍!多数のレーザーが会場を取り囲み思わず歓声を上げてしまいます。

画像2: イベントの特徴

「舞の神」のパフォーマンス、プロダンサーたちの本格的な演技は目を見張るほど!クライマックスではHECATEボトルを差し込んだバズーカーでのバトルイベントによりゲストのテンションも最高潮に。


女神の復活後はダンサーや個性派DJ、他のゲストと自由に楽しむ時間です。女神との記念撮影もできます。最初から最後まで仲間同士で楽しめる工夫が盛りだくさんです。

予約システムについて

入島方法は完全招待制というユニークなシステムです。HECATE ISLAND内に掲示されているQRコードを読み取ってURLにアクセスすると友達や知り合いを招待することができます。

酒類の販売は一切なし。東京のナイトスポット初心者でも安全に楽しめる嬉しい施設となっています。アクセスもよいので外国からの旅行者にもおすすめのナイトアクティビティです。

開催概要

入島期間:毎週木曜・金曜・土曜日
入島時間:18時~19時/20時~21時/22時~23時
(※各回30分前より受付開始となります)
入島料金:FREE
入島方法:完全招待制
住所:東京都港区六本木3-15-24
最寄り駅:大江戸線・日比谷線「六本木駅」出口3番より徒歩3分
南北線「六本木一丁目駅」より徒歩10分

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.