早めの酷暑の予想が出ている2018年。「しゃぶしゃぶ温野菜」では昨年よりも一ヶ月、前倒しで温野菜史上最強の辛さ!麻辣(マーラー)肉鍋&すっぱ辛い酸辣(サンラー)肉鍋​が、2018年6月28日(木)より限定販売します。販売に先駆けて開催された試食会に行ってきました。
画像: 夏にこそ旨辛鍋!しゃぶしゃぶ温野菜の麻辣肉鍋&酸辣肉鍋​で暑さを乗り切ろう

なぜ?暑いのに鍋???

夏は冷え性の女性が多く、寒さ対策に悩む人も多いそうです。
そんな方々に朗報です!
実はしゃぶしゃぶ温野菜では、夏にこそ鍋!「夏鍋」を5年前から推奨してます。
暑い夏にこそ、温かい物、辛い食べ物を食べて、体の中から温めるようにすると良いそうです。

”しびれ”と”酸っぱい”どちらも美味しいスープ!

画像: (左)麻辣肉鍋(一辛)/一人前3,280円(税抜) (右)酸辣肉鍋​/一人前3,280円(税抜)

(左)麻辣肉鍋(一辛)/一人前3,280円(税抜)
(右)酸辣肉鍋​/一人前3,280円(税抜)

温野菜史上最強の辛さ!4段階の旨辛『麻辣(マーラー)肉鍋』

病みつきになる旨さと辛さにこだわった四川風激辛鍋。豚骨とチキンのブレンドスープに、豆板醤、青唐辛子、ニンニク、生姜、特製の9種類スパイス、味の決め手に花山椒がたっぷり入ったスープです!

花山椒のシビれる辛さがたまらない「麻辣肉鍋」
■販売価格:3,280円(税抜)
■商品名:シビれる辛さ 麻辣(マーラー)肉鍋
■提供食材:麻辣専用「麻辣カルビ」「麻辣ロース」
鶏もも/アンデス高原豚カルビ/ロース/牛もつ/厳選牛カルビ/厳選牛肩ロース/旨み牛、季節の野菜盛り合わせ 他60 種類以上が食べ放題
■選べる辛さ: 1辛 : オススメの定番の辛さ、2辛 : 通常の2倍の辛さ、3辛 : 通常の3倍の辛さ、超辛 : 通常の10倍の辛さ
■麻辣専用「カルビ」「ロース」: 9種類以上のスパイスを振ったアンデス高原豚カルビとロース。しゃぶしゃぶする度にシビレUP!
■〆もの:「四川風 シビれる 麻辣平打ち麺」。最後は麻辣肉鍋の旨みをたっぷり吸い込んだ平打ち麺で〆。
刀削麺風の〆物で最後まで楽しみます。

お肉にこだわってます!

温野菜では、オリジナル国産銘柄北海道つや姫豚をはじめ、選び抜いたお肉を使ってます!
まずは9種類以上のスパイスを振った”アンデス高原豚カルビ”をさっとしゃぶしゃぶ。
ふわっとした口当たりの柔らかいお肉が美味しい!なんて思っていたら口の中にシビレが!!!
花山椒のビリビリとしびれる感じがやみつきになるかも?お店の方の辛さのオススメは1辛でした。

画像1: お肉にこだわってます!
画像2: お肉にこだわってます!

1辛の約20倍!「超辛」にチャレンジ

1辛の約20倍「超辛」(使用する唐辛子は20本以上!)のスープの色をご覧ください!
確かに辛い!口の中に稲妻が!!!
でも、辛さの中にちゃんと旨味と甘みが残っていて、1辛よりもさっぱりと美味しかったです。
こちらは首にタオルを巻いて、是非チャレンジしてみは?

画像: 麻辣肉鍋スープ(4番超辛)

麻辣肉鍋スープ(4番超辛)

こだわりの野菜がいっぱい!

温野菜では、しゃぶしゃぶに合う野菜を農家さんと一緒に開発してるそうです。
特に注目はレタス。朝に収穫したレタスの方が新鮮で美味しいのではないかとずっと思い込んでいたのですが、実は太陽の恵みがたっぷりと吸い込んだ夕方に収穫した方が美味しいんだそう!
苦味が苦手だったレタスですが、こちらの”夕採れレタス”は苦味が少なくって美味しいですよ。

画像: キャベツ、夕採れレタス、シメジ、味エノキ、赤軸水菜

キャベツ、夕採れレタス、シメジ、味エノキ、赤軸水菜

爽やかな酸味がクセになる!『酸辣(サンラー)肉鍋​』

酸辣湯をイメージして開発されたそうです。
食欲の落ちる夏場にはさっぱりした物が食べたいですよね?こちらのスープはチキンベースのスープに黒酢、ニンニク、唐辛子、ラー油、スープの上部に浮き卵がふんわり。
お酢には抗菌作用があり、腸内の働きが活発になって整腸作用もあると言われているそう。
このすっぱ辛いスープは蒸し暑い季節に食欲を増進させてくれます!

画像: 酸辣肉鍋​ 1人前3,280円(税抜)

酸辣肉鍋​ 1人前3,280円(税抜)

爽やかな辛さと黒酢の酸味とコクがやみつきになる「酸辣肉鍋」 
■販売価格:3,280円(税抜)
■商品名:すっぱ辛い 酸辣(サンラー)肉鍋
■提供食材:酸辣専用「辛カルビ」「辛ロース」鶏もも/アンデス高原豚カルビ/ロース/牛もつ/厳選牛カルビ/厳選牛肩ロース/旨み牛、季節の野菜盛り合わせ 他60種類以上が食べ放題
■酸辣専用「カルビ」「ロース」: 粗挽き唐辛子を振ったアンデス高原豚カルビとロース。しゃぶしゃぶする度に辛味UP!
■ニンニク・黒酢・唐辛子をお好みで追加:ふわっふわの玉子が入ったすっぱ辛いスープにニンニクをお好みで加えるとパンチのあるスタミナたっぷりの味に。また、酸味や辛味を足したい方にはまろやかな酸味の黒酢や一味唐辛子をお好みで加えお楽しみください。食べ放題ご注文の方は玉子も追加無料です。
■〆もの:「すっぱ辛い〆の酸辣麺」黒酢の酸味とふわふわ玉子が細麺との相性抜群です。

追加でニンニク、唐辛子、黒酢を足して、自分好みの味も楽しめます!

画像1: 爽やかな酸味がクセになる!『酸辣(サンラー)肉鍋​』

食べ放題とは別に追加料金がかかるのですが、酸辣(サンラー)肉鍋​で一緒に食べて欲しいお肉が ”タンしゃぶ” です。
酒落ネギを鍋に入れて、しゃぶしゃぶしたタンと一緒に食べると、出汁を含んだシャキッとしたネギの食感とタンの美味しさに驚きます。

画像: 酒落ネギ&タン

酒落ネギ&タン

画像2: 爽やかな酸味がクセになる!『酸辣(サンラー)肉鍋​』

しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目

ふんわりとした食感のつみれは10年以上も温野菜で人気商品。納得の美味しさです!
つみれは煮込んでも ”ふわふわ” の食感が残り、出汁のうまみが詰まっています。

画像1: しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目
画像2: しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目

麻辣肉鍋の〆は刀削麺風をイメージした米麺です。軽く煮込むので麺にスープの旨味がたっぷり入ります。

画像: 四川風 シビれる 麻辣平打ち麺

四川風 シビれる 麻辣平打ち麺

食べる直前に追い花山椒を入れるとヤミつきのシビレ感を味わえます!

画像3: しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目

酸辣(サンラー)肉鍋​の〆は、ラーメンです。
こちらの麺は一風堂監修の特製麺。赤ベース麺(ほんのすこし太いそう)スープに入れて生卵でさっととじて食べるのもオススメですよ。

画像: すっぱ辛い〆の酸辣麺

すっぱ辛い〆の酸辣麺

画像4: しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目
画像5: しゃぶしゃぶ以外のメニューにも注目

『辛いけど、箸が止まらない鍋』
今年の夏は、お家では食べられない味つけの”旨辛鍋”を食べて乗り切りましょう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.