2016年から期間限定で販売している紅茶ブランド「リプトン」発の「Fruits in Tea」の専門店が、2018年6月29日から9月6日まで東京・Zero Base表参道と、大阪・ディアモール大阪にて2018年7月5日から9月7日まで今年も期間限定オープンします!
画像: 去年より更にフォトジェニック!リプトン「期間限定 Fruits in Tea専門店」が表参道・大阪にオープン!

店舗限定のメニューが登場!

フォトジェニックな3色カラーのスペシャルメニューが登場!
中でも注目のフレーバーは、「グリーンティー」。この店舗のためだけに特別開発され、今まで味わったことの無いリプトンに出会える嬉しい店舗となっています。

画像1: 店舗限定のメニューが登場!

今年のフルーツインティーは、全て水出しのコールドブリューティーを使用。定番のアールグレイ、新発売のパイナップル&ハイビスカス、店舗限定のグリーンティーの3種類から選べます。
ドリンクは今年のテーマである「TO GO」に合わせた、レッド、グリーン、イエローの「スペシャルメニュー」と、好きな食材を選んで自分だけのオリジナルフルーツインティーが作れる「カスタムメニュー」からお好きな方をチョイス!

画像2: 店舗限定のメニューが登場!

カスタムメニューの組み合わせは、昨年の1.5倍の約60,000通り!
トッピングにはオーギョーチやエストラゴン、梅やココナッツのシロップなど夏らしい商品が用意されています。
更に今年はフルーツがフローズンになっているので、暑い日でも長くひんやり感が楽しめます。

画像3: 店舗限定のメニューが登場!

数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能

オリジナルタンブラーには店舗限定デザインの他、表参道店限定や、大阪限定など地域限定タンブラーが登場。どのデザインを買おうか悩んでしまいますね!

画像1: 数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能

中蓋を付けたまま、ストローが入る仕様になってるのは嬉しいですね。
「Uber Eats」でのデリバリーサービスも7月に開始されるようです。

画像2: 数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能

店舗ではオリジナルタンブラーと、コールドブリューティーの販売もありますよ!
レシピブックがついてくるので、自宅でも気軽にフルーツインティーが楽しめます。

画像3: 数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能

今年の夏は、フォトジェニックで喉の渇きを爽やかに癒せて美味しい『Fruits in Tea TO GO OMOTESANDO&OSAKA』へ足を運びたいですね!

画像4: 数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能
画像5: 数量限定!オリジナルタンブラーも購入可能

期間限定「Fruits in Tea」専門店
<表参道>
オープン期間:2018年6月29日(金)〜9月6日(木)
場所:表参道 Zero Base(東京都港区南青山 5-1-25)
時間:10:00〜20:00(L.O.19:45)
<大阪>
オープン期間:2018年7月5日(木)〜9月7日(金)
場所:ディアモール大阪(大阪市北区梅田1丁目大阪駅前 ダイヤモンド地下街1号)
時間:10:00〜21:00(L.O. 20:45)
※8/22(水)休館日

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.