デニムの産地として有名な岡山県倉敷市に本拠地を構える、ジーンズメーカー『Betty Smith(ベティスミス)』の恵比寿にあるショールームにて、「リベット止め」ができる体験会が開催。
実際に会場で体験してきました!

自分だけのジーンズが手に入る!

ベティスミスは1962年創業の日本初レディースジーンズメーカーで、現在はレディース、メンズ両方取り扱っています。
本社のある岡山にて 「ジーンズミュージアム&ヴィレッジ」も運営、県内外・海外から年間5万人の観光客が訪れる岡山人気スポットにもなっています。

そこでは、日本製のベーシックなジーンズ「OMIYAGEJEANS」に、自分で選んだボタンやリベット、革パッチを専用の機械で付けることができる「自分だけのジーンズ作り体験」ができるとか。岡山県内外からお客様は急増、今年のGW期間中は1日100人近く体験される日もあったそうです!そんな大人気ジーンズ体験が恵比寿のショールームにてできると聞き行ってきました♪

画像: 「ジーンズファンやこれから更に急増する外国人の方々に自分だけジーンズ制作体験を提供していきたい」と話す、ベティスミス・大島康弘社長。

「ジーンズファンやこれから更に急増する外国人の方々に自分だけジーンズ制作体験を提供していきたい」と話す、ベティスミス・大島康弘社長。

メイドインジャパンのジーンズながら工場直営なので7,000円~と、お値段もお手頃なジーンズ作り体験です。ジーンズを裾上げをしている間に皮パッチ、ボタン、リペットを選びます。ボタン、リペットもこれだけ種類があるのでなかなか選びきれないかも・・。実際、こちらのボタンとリペットを選ぶのに1時間以上かかる人もいるそうです!

画像1: 自分だけのジーンズが手に入る!

ボタンもベティスミスオリジナル!あえてくすんだように加工したりなど、こだわりのボタンなんだなんだそう。日本チックなものもあり、確かに目移りしてしまいそうです。

画像: ボタンの中にはベティスミスちゃんの顔も♡

ボタンの中にはベティスミスちゃんの顔も♡

皮パッチもズラリと。これだけの色と種類があるので他の方とかぶらず唯一、自分だけのオリジナルジーンズが作れますね♪

画像2: 自分だけのジーンズが手に入る!

導入されたボタン打ち機。選んだボタン、リペットを自分でつけていきます!

画像3: 自分だけのジーンズが手に入る!

どこにボタン、リペットを打つかはお店の方がしるしをつけてくれます。
そして、いざ、打ち機で仕上げます!かなり力を入れましたが、お店の方が手伝ってくれるので力のない方もご心配なく♪

画像4: 自分だけのジーンズが手に入る!

ボタン、リペット選びも入れて1時間以内に自分だけのジーンズが完成!

恵比寿でジーンズ制作体験、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
唯一自分だけの愛着ジーンズを手に入れましょう!

画像: アメリカの元気なティーンエイジャーの女の子「ベティスミス」

アメリカの元気なティーンエイジャーの女の子「ベティスミス」

『ベティスミス 東京ショールーム』
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-4-7 NNステーツビル5階
交通:JR・地下鉄恵比寿駅より徒歩6分
電話:03-5457-2461
※ジーンズ制作体験は要予約

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.