今年の5月、赤坂にOPENした「ごほうび和食 カケル」では、「奇跡の木」と称されるスーパーフード「モリンガ」を使用した「モリンガかき氷」を、真夏日(30度以上の日)限定メニューとして発売決定!モリンガを使ったかき氷とはいったいどのような仕上がりになっているのでしょう…。レポートをしてきました。
画像: 自家製!モリンガシロップと酒粕練乳のかき氷(980円税別)

自家製!モリンガシロップと酒粕練乳のかき氷(980円税別)

奇跡の木!?ミラクルツリー「モリンガ」とは?

モリンガは、人間に必要なビタミンやミネラル・たんぱく質・アミノ酸など、じつに90種類以上の栄養を含んでいることから、別名「奇跡の木(モリンガツリー)」とも呼ばれている樹木で、原産は北インド。東南アジアやアフリカなどの亜熱帯地方に自生しており、通常の植物の約10倍もの生命力を持つことで注目されています。

画像: 水にモリンガパウダーを混ぜた「モリンガ水」

水にモリンガパウダーを混ぜた「モリンガ水」

「モリンガ水」はほんのりとした抹茶風味で飲みやすく、癖がないのが特徴です。
高い抗酸化作用が腸内環境を整え、美肌はもちろん、デトックスやダイエットにも効果があるそうです。さらに嬉しいのがノンカフェイン!また、一般生菌数が300/g以下のため、ジェラートや生菓子にしても安心して使うことが出来ます。

30度以上の夏日限定メニュー「モリンガかき氷」

今年の5月、赤坂見附にOPENした素敵な和食処「ごほうび和食 カケル」では、そんなモリンガを手軽に摂取できるよう、30度以上の夏日限定で「モリンガかき氷」を限定発売。

画像: スタイリッシュで落ち着いた佇まいの「ごほうび和食 カケル」

スタイリッシュで落ち着いた佇まいの「ごほうび和食 カケル」

たっぷりのモリンガを使った「モリンガシロップ」とモリンガを練り込んだ「モリンガ白玉」、そして夏の浮腫みを緩和する作用のある小豆をトッピングした涼やかなかき氷は、まるで宇治金時のような上品な味わい!そこにたっぷりの酒粕練乳をかけることで味わい深く、連日の猛暑で疲れた身体を癒します。

画像: 酒粕練乳をかけていただきます。

酒粕練乳をかけていただきます。

美味しく食べて栄養チャージが出来るなんて夢のようですね!

画像: たっぷりの酒粕練乳をかけたモリンガかき氷

たっぷりの酒粕練乳をかけたモリンガかき氷

さまざまな用途に使える「モリンガパウダー1袋」を無料でプレゼント!

さらに「ごほうび和食 カケル」にて「モリンガかき氷」注文の際、「モリンガでギルトフリー!」と店員さんに伝えると「モリンガパウダー1袋(2,480円)」を無料でプレゼントしていただけるキャンパーンを開催中です。数に限りがあるようなので、早めにチャレンジしてみて下さいね!

画像: モリンガパウダー1袋(2480円税別)

モリンガパウダー1袋(2480円税別)

そんな「ごほうび和食 カケル」は18:00~翌4:00(土曜日は23:30まで)まで営業と勝手が良く、日本酒のラインナップも秀逸。お料理もとっても美味しいですよ。名物「カケルの出汁巻き雲丹軍艦」は必食の逸品です!

画像: カケルの出汁巻き雲丹軍艦

カケルの出汁巻き雲丹軍艦

<店舗>ごほうび食材のbar カケル 赤坂店
<住所> 東京都港区赤坂3‐20‐9 赤坂千切屋ビル B1F
<アクセス>
■丸ノ内線・銀座線赤坂見附駅から徒歩1分
■千代田線赤坂駅から徒歩6分
■半蔵門線・南北線・有楽町線永田町駅から徒歩8分
■銀座線・南北線溜池山王駅から徒歩9分 ■赤坂見附駅から111m

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.