大量消費&まるごと冷凍で、大量のおすそわけもまとめ買いも怖くない!

生活情報誌『オレンジページ』8/17号は、この時期、読者アンケートに多数寄せられる「野菜をダメにしたくない!」の声に応えた夏野菜特集号。使いきりレシピ&保存法が満載です!

さまざまな調理テクニックで、なす、トマト、きゅうりなど、夏野菜を一気に大量消費! 

巻頭では、夏野菜(なす、トマト、きゅうり、しそ、みょうが)を一気に使いきるメニューを18ページに渡り大特集。それぞれの野菜のおいしさを引き出す調理法で、その日のうちに食べきる毎日のおかずから、なす10個、きゅうり5本など大量消費可能なストックレシピまで幅広く紹介しています。

画像1: さまざまな調理テクニックで、なす、トマト、きゅうりなど、夏野菜を一気に大量消費!

<レシピの一例>
・なす4個を〈塩水づけ炒め〉で食べきる「なすとひき肉のカレーマヨ炒め」。塩水につけて脱水することで、油を吸いにくくなり、炒め油は少量でOK。さらに短い炒め時間で味がなじみ、ほどよい食感も楽しめる優秀レシピ
・〈たたき塩もみ〉すれば味のなじみがぐんとアップ! きゅうり2本で「きゅうりの梅風味おかずサラダ」
・みょうがを主役にした「みょうが肉巻きのゆず塩照り焼き」。2人分でみょうが3個を一気使いできます

【Pick up】 驚きのアイディア連発! きじまりゅうたさんのそうめんバリエ 
そうめんの出番が多い夏。“脱マンネリ”の「そうめんの食べ方」をテレビや雑誌で大活躍中のアイディア料理人・きじまりゅうたさんが伝授します。あえたり、炒めたり、さらに焼いたり(チヂミ、ピザ)と新鮮なメニューが続出! 具もめんも同じ湯で調理できる手間なし&技ありレシピは必見です。

画像2: さまざまな調理テクニックで、なす、トマト、きゅうりなど、夏野菜を一気に大量消費!

<レシピの一例>
ゆでるのも炒めるのもフライパン一つ♪「豚キャベそうめんチャンプルー」

『オレンジページ8/17号』 2018年8月2日(木)発売
はずせる特別付録 「Today’s Cooking」つき 定価400円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.