噂の絶えない89カ所を実際に撮影!美しく魅入られる写真集です

『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』が発売されました。
この本は、古城、館、牢獄、教会、墓地、病院、工場など世界各地で噂の絶えない有名な幽霊屋敷を、ファンタスティックな写真と怖ろしい幽霊話で紹介した写真集です。世界中にはたくさんの幽霊屋敷や心霊スポットがあります。それぞれに忌まわしい殺人事件や、非業の死にまつわる物語が語り継がれ、時を経ても忘れ去られることがありません。籠城戦の舞台となったヨーロッパ中世の古城、華やかな舞踏会の音楽が聞こえる貴族の館、拷問と極刑が行われた牢獄、魔女裁判の教会、黒死病患者を埋めた墓地。こうした世界各地の幽霊屋敷を訪ね歩き、鉛色の曇り空を背景に撮影した写真の数々が本書の魅力です。

画像1: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』
画像2: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』
画像3: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』
画像4: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』
画像5: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』

 

歴史研究家のロバート・グレンビルが集めたそれぞれの土地の言い伝えや幽霊話を読みながら写真をめくると、いつの間にか謎に包まれた不思議の世界に迷い込んでいきます。世にも恐ろしい世界の心霊スポットがぎっしりつまった本書で、不思議な物語の世界を体験して下さい!

画像6: 写真集『絶対に出る 世界の幽霊屋敷』

『絶対に出る世界の幽霊屋敷』
2018年7月24日発行/定価 2,000円+税/224ページ/ソフトカバー/
サイズ:天地228mm×左右174mm/ロバート・グレンビル著/
片山美佳子訳/発行:日経ナショナル ジオグラフィック社
【主な内容】
・はじめに
・城と要塞ボルソーバー城(英国ダービーシャー) ほか
・墓地ペール・ラシェーズ墓地の像(フランス、パリ)ほか
・ホテルと公共施設ラワン・セウ(インドネシア、スマラン)ほか
・家、屋敷、宮殿ゲインズウッド(米国アラバマ州デモポリス)ほか
・工場セントオーガスティン灯台(米国フロリダ州)ほか
・病院、刑務所バッファロー州立精神病院(米国ニューヨーク州)ほか
・宗教施設モン・サン・ミッシェル(フランス、ノルマンディ)ほか
・町、都市、島人形島(メキシコ、メキシコシティ)ほか
・世界幽霊屋敷マップ
■心霊マニアもうならせる!世にも恐ろしい世界中の心霊スポットを紹介!
■美しい写真や恐ろしい幽霊話が満載! 読むだけで心霊スポットを旅した気分に
 浸れる!
■幽霊屋敷の具体的な場所を紹介する世界の幽霊屋敷マップ付き!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.