全長400m、日本一長い歩行者専用吊橋がある「三島スカイウォーク」。年間100万人以上の観光客が訪れる人気スポットです。今回はその「三島スカイウォーク」内に新しくできた自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」をご紹介します!
画像: 全長400メートル!

全長400メートル!

「三島スカイウォーク」は静岡県三島市にあります。JR三島駅からバスで約20分、箱根からも車で約20分と、最近では箱根観光の一部として利用する方も多いとか。年間約100万人もの観光客が訪れる人気スポットになりました。そしてこの夏、新たな「遊び場」として自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」がオープン!今回、モデル/インフルエンサーの芳美リンさん、葵さん、鈴木遥渚さんと一緒にその新たな"遊び場"を体験してきました。その模様をレポートします!

画像: 吊り橋の前にあるモニュメントの前でパシャリ!

吊り橋の前にあるモニュメントの前でパシャリ!

日本一の吊り橋は全長400メートル!

「三島スカイウォーク」、まず注目はなんと言っても"日本一"の吊り橋(歩行者専用)でしょう。全長の長さはなんと400メートル!天気がいい日は眼下に三島市街、そして見上げると壮大な富士山、この両方をゆっくり渡りながら見ることができます!この日は天気もよく、三島市街が一望できました!観光客の皆さんもゆっくり渡りながら記念写真などを撮っていましたよ。残念ながら富士山には雲がかかってよく見えませんでしたが、吊り橋の上から遮るものがなく、三島市街と富士山の両方を見れるスポットとしてここは絶対オススメです!

画像: 風も心地よかったです!

風も心地よかったです!

画像: 是非ゆっくり景色を楽しみながら渡ってみてくださいね

是非ゆっくり景色を楽しみながら渡ってみてくださいね

アドベンチャーコース

今回、新しくエリア内にオープンした「フォレストアドベンチャー」
大規模な開発は行わず、現存する森をそのまま活用し、環境への負荷を最低限抑えたフランス発祥の「自然共生型アウトドアパーク」です。木々をそのまま活用しているので、勾配や流さなど難易度も様々。ぜひ全制覇してみてください!

画像: スタッフからハーネスの取り扱いについて説明を受けたあと、いざ出発!

スタッフからハーネスの取り扱いについて説明を受けたあと、いざ出発!

画像: 細長い&高い箇所もハーネスを頼りに慎重に渡ります…

細長い&高い箇所もハーネスを頼りに慎重に渡ります…

画像: 網の中を通ります…不安定に揺れるのが、またスリリング!

網の中を通ります…不安定に揺れるのが、またスリリング!

画像: 無事渡り切りました!

無事渡り切りました!

画像: 手を離しても安全です!

手を離しても安全です!

樹と樹を渡り、冒険気分が思う存分に味わえるアクティビティがたくさん!
子供はもちろん、大人でも十分に楽しめます。

クリフチャレンジャー

次に向かったのが「クリフチャレンジャー」。高さは10m。板にはめ込まれた石をつたって登るアクティビティですが、クライミング経験のある方はもちろん、初めての方でも楽しめます。

画像: クリフチャレンジャー

自分なりのコース取り、登り方で10メートル先の頂上を目指してみましょう!

ロングジップライン

そして…今回の目玉のアクティビティ「ロングジップライン」へ!
吊り橋とほぼ平行に伸びる300m級のロングジップライン。眼下に広がる三島市街地の街並みや富士山を見ながら、一気に滑り降ります。

画像: 出発前は一緒に記念写真を撮りましたが…

出発前は一緒に記念写真を撮りましたが…

「スリー、ツー、ワン、スタート!」とスタッフの掛け声に合わせて、いざ滑降!

画像1: 行ってらっしゃい!

行ってらっしゃい!

画像2: 行ってらっしゃい!

行ってらっしゃい!

画像3: 行ってらっしゃい!

行ってらっしゃい!

一気に滑降していく様は、まるで鳥になったよう…。安全装置が付いてますので、ここは思い切って両手両足を広げて滑ってみましょう!何とも言えない、爽快な気分を感じることができるでしょう!ラインは2本あるので、お友達やカップルなど2人一緒に同時に滑ることもできますよ。

そして往復してスタートエリアに帰ってきます。

画像1: おかえりなさい!

おかえりなさい!

画像2: おかえりなさい!

おかえりなさい!

みんな、はじめは怖がっていましたが、戻ってくると「楽しかった!」「また滑りたい!」「気分サイコー」と逆のコメントを…。なかなか都内では体験できないアクティビティにみんな満足したようでした。

【料金】
アドベンチャーコース+ロングジップスライド:3,600円(所用時間90~120分)
ロングジップスライドのみ:1,800円
クリフチャレンジャー:1,000円(10分)

ログハウス「tree tree tree」でひと休み…

遊び疲れたら、北エリアに新設されたログハウスで休憩を。その中にある「Picnic Cafe(ピクニックカフェ)」で同店自慢のバスケットランチをいただきました。

「Picnic Cafe」は"バスケットをもって景色や自然を楽しもう!"がコンセプトのカフェ。地元食材を使ったフード(ホットドッグ、サンドイッチなど)やおしゃれなドリンク、スイーツなどを"バスケット"に入れて楽しむことができますよ。

画像: 今回はテラスでいただきました

今回はテラスでいただきました

画像1: ログハウス「tree tree tree」でひと休み…
画像2: ログハウス「tree tree tree」でひと休み…

[概要]
施設名:Picnic Café
席数:テーブル11卓・44席
メニュー(一例):
[バスケットセット]
・ジューシー粗挽きフランクのホットドッグ:1300円
・フレッシュ野菜と若鶏のスモークチキンサンド:1300円
[単品]
・自家製ザワークラウトとジューシー粗挽きフランクのホットドッグ:700円
・フレッシュ野菜と若鶏のスモークチキンサンド:650円
・静岡抹茶使用しっとり抹茶カップバウム:600円
・静岡温州みかん使用しっとりみかんカップバウム:600円
[ドリンク]
・サンセットフロムザブリッジ(ノンアルコールカクテル):700円
・マウントフジ(ノンアルコールカクテル):700円
・ピクニックインザフォレスト(ノンアルコールカクテル):700円

いかがでしたか?

「三島スカイウォーク」内に新しくできた「フォレストアドベンチャー」は大人でも十分に楽しめるアクティビティでした。樹と樹を自由に渡り歩くことができる「アドベンチャーコース」はもちろん、ロングジップラインは挑戦する価値ありますよ!素晴らしい景色を見ながら、一気に滑降する体験は唯一無二!

富士山観光や箱根観光の際、ちょっと足を伸ばして「三島スカイウォーク」にも行ってみてくださいね!都会では体験できない様々なアクティビティが皆さんを待っています!

三島スカイウォーク
〒411-0012
静岡県三島市笹原新田313
TEL.055-972-0084

画像3: ログハウス「tree tree tree」でひと休み…

▼モデル/インフルエンサーのご紹介

芳美リンさん

葵さん

Aoiさん(@aoioa)がシェアした投稿 -

鈴木遥渚さん

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.