ミスタードーナツがPABLOと共同で開発した「チーズタルド」は『ドーナツ』に決定!

ミスタードーナツで7月20日(金)から販売中の焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)と共同開発した「チーズタルド」。「ドーナツなのか?チーズタルトなのか?対決」が実施され、その結果、「“チーズタルド”は『ドーナツ』である」と決定しました。

画像: "チーズタルド"は「ドーナツなのか?チーズタルトなのか?」対決、ついに決着!

この対決は、ミスタードーナツとPABLOが互いに「チーズタルドはドーナツ!」「チーズタルドはチーズタルト!」と主張がぶつかったため、実際にお客様からのSNSによる投稿数によって、“チーズタルド”が『ドーナツ』なのか、『チーズタルト』なのかを決め、負けた方が罰ゲームを受けるというもの。そして、最終集計の結果、“チーズタルド”は『ドーナツ』に決定、全投票数の約65%を獲得しミスタードーナツが見事勝利しました。

この結果によって、負けたPABLO代表の嵜本氏による罰ゲームが敢行、その模様がミスタードーナツの公式ホームページで公開されていますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.