アメリカ、ニューヨーク・ブルックリン発のアメリカンコンフォートフードレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」の日本1号店が東京・原宿にオープンします。

画像: 「BUTTERMILK CHANNEL」が日本初上陸!

「バターミルク チャネル」はニューヨーク・ブルックリンの住宅街キャロルガーデンで、若者から家族連れまで地元の人々に愛され続けるアメリカ料理のレストランです。リラックスした雰囲気で、上質な素材を洗練された手法で提供するレストランとして認知され、リーズナブルで質の高い料理を提供する店として数多くのレストランガイドで評価されています。アメリカでは、子供の頃から食べなれているフライドチキン&ワッフルやポークチョップ、パンケーキなど、気負いなく楽しめる定番料理が「コンフォートフード(Comfort Food)」として親しまれています。「バターミルク チャネル」のNo.1人気メニュー「バターミルクフライドチキン」も2008年のオープン当初より、数多くのメディアやブログに取り上げられ、現在ではその味を求めて、マンハッタンの食通も通う人気店となりました。ブルックリン本店のブランチは「ザガット」ニューヨークシティ2017のブルックリンのベストブランチにもランクインする週末の人気メニューです。米国外初の出店となる「BUTTERMILK CHANNEL Harajuku(バターミルク チャネル 原宿)」では、ブランチメニューを毎日提供。午後はティータイム、そしてディナーと、1日を通して様々なシーンに対応するレストランです。

誰もが知っている料理を、上質な材料と工夫でていねいに仕上げたアメリカンコンフォートフード

「フライドチキン&ワッフル」「ポークチョップ」「ミートローフ」そして「ピーカンパイ」など、「バターミルク チャネル」の人気メニューはどれも、アメリカでは定番の誰もが知っている料理。最近では食べるとほっこり幸せな気分になる「コンフォートフード」としても改めて評価されています。「バターミルク チャネル」ではアメリカの定番料理を、厳選した上質な材料とていねいな調理、そしてそれぞれに工夫を施し、舌の肥えた大人たちを魅了する料理に仕上げています。

画像: 誰もが知っている料理を、上質な材料と工夫でていねいに仕上げたアメリカンコンフォートフード

バターミルクを使い3日以上かけて仕込むフライドチキン、鶏ガラや野菜を煮詰め、余分な脂を取り除いた後、さらに野菜を投入して煮詰めたコクのあるソースで食べる鴨のミートローフ、原料の3割以上をチェダーチーズが占める贅沢な手作りワッフル、肉を使わずたっぷりの野菜で作ったラザニア。さらにサラダに使われるフライドケッパー、料理に添えられるモルドンの結晶塩など、こだわりの仕上げで提供されます。

ニューヨークのフライドチキンブームを牽引!
特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」

画像1: ニューヨークのフライドチキンブームを牽引! 特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」

コンフォートフードの中でも、「バターミルク チャネル」の地元ニューヨークでは数年前からフライドチキンがブーム。USAトゥデイ他、様々なランキングにも「バターミルク チャネル」はランクイン。チェダーチーズワッフルと、特製シロップが添えられたカリっとそしてジューシーなフライドチキン。最初はそのまま、そしてシロップをたっぷりかけて、味の変化を楽しめる1皿です。きっとクセになる、ニューヨーカーが愛してやまない「バターミルク フライドチキン」をぜひお楽しみください。

画像2: ニューヨークのフライドチキンブームを牽引! 特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」
画像3: ニューヨークのフライドチキンブームを牽引! 特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」
画像4: ニューヨークのフライドチキンブームを牽引! 特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」
画像5: ニューヨークのフライドチキンブームを牽引! 特製シロップがくせになる「バターミルク フライドチキン」

食べるとほっこりとした気持ちになるアメリカンコンフォートフードと心温まるフレンドリーなホスピタリティ…食とサービスを通じて広がる人のコミュニティを大切にするレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」に是非行ってみてくださいね!

■BUTTERMILK CHANNEL Harajuku(バターミルク チャネル 原宿) 概要
開業日     :2018年9月28日(金)
所在地     :東京都渋谷区神宮前1丁目11-11
予約専用電話番号:050-3171-8928
         (2018年9月11日から受付、受付時間10:00-22:00)
営業時間    :[Brunch]10:00~15:00
         [Cafe] 15:00~17:00
         [Dinner]17:00~23:30(ラストオーダー 22:30)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.