表紙は新規描き下ろし!

澤井健さんの大ヒットコミック『イオナ』(全6巻)を電子書籍で発売。
『イオナ』は、謎の美人小学校教師“イオナ”が、教師らしからぬセクシーファッションと過激な授業で、生徒たちを翻弄するギャグマンガ。「ビッグコミックスピリッツ」に1990年から1993年まで連載され人気を博し、最近では、かのマツコ・デラックスさんが、テレビ番組で愛読書として紹介したことでも話題になりました。

画像1: 澤井健の大ヒットコミック『イオナ』全6巻が電子書籍化!

電子書籍化にあたって、著者の澤井健さんに新しくカラー表紙を描き下ろし。時を経ても変わらずセクシーでファッショナブルなイオナの姿は必見ですよ。

90年代はスーパーモデルブームの絶頂期。その流行を取り入れて、最先端のファッションに身を包んだヒロインが、ヘアスタイルを毎週変えて登場する漫画を描いてみようと思ったのが『イオナ』です。1話ごとに映画のタイトルがついていますが、作者が単に映画ファンだからという理由で、特に意味はありません。執筆にあたってインスパイアされた映画は『黄金の七人』『続・黄金の七人 レインボー作戦』『君がいた夏』『マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ』それにキム・ベイシンガーの出ている映画全部です。古い映画ばかりですが、『イオナ』を読んで興味を持たれた方は、ぜひこれらの映画も鑑賞してみてください。特に『黄金の七人』2作は、衣装やヘアスタイルどころか場面ごとに目や髪の色が変わる、漫画みたいなヒロイン設定が楽しめると思います(BGMもオシャレです)。四六時中タバコを咥えているヒロインというのも、今見るとびっくりしてしまいますが、いくら当時の喫煙状況でも、さすがに小学校で授業中にタバコを吸う教師というのはいなかったので、このあたりはあくまでフィクションとしてご容赦ください
ー 澤井健さん

画像2: 澤井健の大ヒットコミック『イオナ』全6巻が電子書籍化!

書名:『イオナ』全6巻
著者:澤井健
価格:各500円(※電子書店によって異なる場合があります)
配信開始日:9月7日(金)
主要販売電子書店:Kindleストア、楽天Kobo、iBooks、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto他、電子書籍を販売している主要書店

画像3: 澤井健の大ヒットコミック『イオナ』全6巻が電子書籍化!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.