欲の秋に嬉しい期間限定メニュー!

自然食バイキングの「はーべすと」では、料理研究家の河合真理氏監修の下、6種類の“スーパーフード”を使用した秋季限定メニューが期間限定で提供されています。

ビュッフェだからできる、一度に6種類の“スーパーフード”

食における健康志向がますます高まっている中、ここ数年、「キヌア」や「チアシード」を中心に、“スーパーフード”の認知度が高まり、市場規模もますます大きくなってきています。“スーパーフード”は、一般的な食品よりも特定の必須栄養素が多く含まれる、主に植物由来の食品の総称です。このため、「体に優しい」「野菜たっぷり」をテーマとしている自然食バイキング「はーべすと」とは非常に相性の良い食品です。

「はーべすと」では、これまで“スーパーフード”を使った料理を提供されてきましたが、この秋は、「キヌア」、「チアシード」、「ワイルドライス」、「亜麻仁」、「ゴジベリー」、「モリンガ」を使った料理が提供されています。ビュッフェスタイルの「はーべすと」だからこそできる、家庭ではなかなか難しい、6種類の“スーパーフード”を一度にお楽しみいただくことができますよ。

画像: ビュッフェだからできる、一度に6種類の“スーパーフード”

また、“スーパーフード”を使った料理以外にも、「はーべすと」自慢の35種類の野菜を使った数々のヘルシーな料理や、秋を感じる料理、もちろんお肉やお魚を使ったメイン料理やデザートも常時50種類以上の料理をご用意、食欲も満たされる美味しくて健やかな秋の限定メニューをビュッフェスタイルでお楽しみいただけます。

“スーパーフード”を使った料理(一例)

ローストビーフ 亜麻仁オイルのオニオンソース
低温でじっくりと焼き上げた柔らかくジューシーな自家製ローストビーフを、亜麻仁オイル、オニオン、生姜、マスタードのオリジナルソースでお召し上がりいただきます。
※この料理はディナータイム(17:00以降)限定で提供しております。

ローストビーフとゴジベリーの雑穀ちらし寿司
雑穀の酢飯の上に、ローストビーフや野菜、ゴジベリーをトッピングしました。さっぱりとした酢飯とローストビーフの相性が抜群で、雑穀やゴジベリーの食感もお楽しみいただけます。
※この料理はランチタイム(17:00まで)限定で提供しております。

ワイルドライスとひじきのつくね 塩麹トマトソース
たっぷりのワイルドライス、ひじきと鶏肉、豆腐を使った柔らかくジューシーなつくねを、塩麹を使うことでトマトの旨みを引き立てた特製の塩麹トマトソースと一緒にお召し上がりいただきます。

キヌアとひきじのバルサミコ仕立て
和食でお馴染のひじきを、バルサミコ酢を使ってフルーティーで洋風なデリに仕上げました。馴染の食材を、馴染のない調理法により新しい魅力を引き立てる、はーべすとが得意とする料理です。

モリンガの羊羹
栄養価が高いモリンガを使った羊羹。モリンガのほろ苦さと白餡の甘さの絶妙なバランスをお楽しみいただける、自家製の和スイーツです。

画像1: “スーパーフード”を使った料理(一例)

葡萄とチアシードのミントジュレ
レモン風味のジュレに、紫と緑の2色の葡萄とチアシードをトッピング。ツルっとしたジュレと、チアシードのプチプチした食感も楽しい、味も見た目も爽やかなデザートです。

画像2: “スーパーフード”を使った料理(一例)

秋の新メニュー(一例)

玄米甘酒チキンの卵とじ
高タンパク、低カロリーな鶏胸肉を、自家製の玄米甘酒と玉ネギで煮込み、卵でとじました。玄米甘酒の甘みとフワッとした卵が鶏胸肉を引き立てる、優しさと温かみを感じる一品です。

画像1: 秋の新メニュー(一例)

大豆のフムス ライ麦パン添え
一般的にはひよこ豆を使うフムスを、大豆を使ってご用意します。カルシウム、葉酸が多く含まれた大豆のフムスを、ライ麦パンやトッピングの野菜と一緒にお召し上がりいただきます。

画像2: 秋の新メニュー(一例)

ほうじ茶の米粉シフォン 豆乳クリーム
小麦粉を使わず米粉を使った、グルテンフリーのシフォンケーキ。ほうじ茶が香る、店内で焼いたしっとり、モチモチのシフォンケーキを、一緒に添えた豆乳クリームとともにおたしみいただきます。

画像3: 秋の新メニュー(一例)

■開催期間
2018年9月14日(金)~2018年11月下旬
※開始日、終了日は店舗により変更となることがございます
■開催店舗
はーべすと(全国12店舗)
※姉妹店の菜蒔季、食彩のテーブル、草楽においても、同様のメニューをご用意しています
※一部の店舗、時間帯により、提供していないお料理もございます

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.