無添加化粧品で有名な化粧品メーカーのファンケルが、9月20日に新スキンケアを発売しました。この発売に先駆け、新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」を体験できるセミナーが開催され、発売前に、新商品のすごさをいち早く体験してきました!
画像1: 【体験レポ】"質"にこだわるファンケルから新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」が新発売!

実は、1年にコラーゲン全体の1%が減っている!?

カラダ全体には28種のコラーゲンがあり、その中で皮膚のコラーゲンは9種類。こんなにコラーゲンの種類がたくさんあることを知りませんでした。さらに驚きだったのが、1年に1%ずつコラーゲンは減っていっているということ…。お肌にコラーゲンは大事というイメージが強いですが、減っているとなると、しっかりとケアしないといけませんね。

そこで今回新発売されたのが「エンリッチ」と「モイストリファイン」。
先日、先行体験セミナーが開催されましたのでレポートします!

コラーゲンにこだわった「エンリッチ」

画像: エンリッチ

エンリッチ

今回発売された「エンリッチ」は、コラーゲンにこだわり、弾むようなふっくらハリのあるお肌へ導く新スキンケアラインです。ファンケル独自成分の「適応型コラーゲンα」によって、皮膚のコラーゲンの中でわずかに含まれる「Ⅴ型コラーゲン」に栄養を与え、ハリや弾力の無さを解消してくれるというもの。

そのコラーゲンの"質"にもこだわっています。一般的な化粧品は年齢とともに少しずつ減ってしまうコラーゲンの量を"補う"というものが多いですが、ファンケルではコラーゲンの量だけでなく、"コラーゲンの質"を高めることができるかのか?というところに着目して研究されたそうです。「エンリッチ」は一般的な化粧品が着目している1型コラーゲン以外にも、3型コラーゲン、さらには5型コラーゲンにもアプローチして"コラーゲンの質"を高めてくれるアイテムです。

■エンリッチ
30~40代の肌悩みであるハリや弾力の無さは、コラーゲンの「質」の変化によることに着目。肌のハリや弾力に関わるコラーゲンの「質」にアプローチし、エイジングサインが気になり始めた肌を、ふっくらとしたハリ肌に導きます。
<商品特長>
・肌の奥(角層)まで浸透しやすい「適応型コラーゲンα」配合で、ふっくらとしたハリのある肌が実感できます。
・美容成分が凝縮されたとろみのある「化粧液」と、やわらかなヴェールでうるおいと美容成分を閉じ込める「乳液」が、使い続けるごとにふっくら弾力のある肌に導きます。

画像2: 【体験レポ】"質"にこだわるファンケルから新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」が新発売!

▼エンリッチ 化粧液  さっぱり/しっとり
容量:30mL
本体価格:1,700円/税込価格:1,836円
標準使用量:100円玉1枚分

画像3: 【体験レポ】"質"にこだわるファンケルから新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」が新発売!

▼エンリッチ 乳液 さっぱり/しっとり
容量:30mL
本体価格:1,700円/税込価格:1,836円
標準使用量:2プッシュ

"うるおい"にこだわる「モイストリファイン」

もう一つの新商品「モイストリファイン」は、うるおいにこだわり、ふっくらキメの整ったお肌へ導く新スキンケアラインです。お肌の外側から「モイストチャージコラーゲン」、内側からは、「アクティブセラミド」というファンケル独自の成分によって、お肌の外側と内側の両方から、うるおいアプローチされ、毛穴開き・カサつき、キメの乱れなどの複合的な肌トラブルを解消してくれます。

画像: モイストリファイン

モイストリファイン

画像: 「モイストリファイン」は外側から潤いを与える独自のコラーゲンを配合しているだけでなく、アクティブセラミドという独自メカニズム成分で、内側からうるおいを作りだす機能にも優れています。この“Wうるおいアプローチ”により、保湿力の持続に優れているというのが「モイストリファイン」の大きな特長です。

「モイストリファイン」は外側から潤いを与える独自のコラーゲンを配合しているだけでなく、アクティブセラミドという独自メカニズム成分で、内側からうるおいを作りだす機能にも優れています。この“Wうるおいアプローチ”により、保湿力の持続に優れているというのが「モイストリファイン」の大きな特長です。

ちなみに毛穴の開きには、コラーゲンが関わっているそう…。
毛穴が開いた状態=コラーゲン繊維が細い状態であるため、コラーゲンのダメージを抑制してくれる「VPエキス」が配合しているため、「モイストリファイン」なら、保湿だけじゃなく、毛穴もひきしめてくれるそうですよ!

■モイストリファイン
乾燥・毛穴開き・カサつき・キメの乱れなどの複合的な肌トラブルに悩む20~30代に向けて、肌のインナードライに働きかけ、うるおいに満ちたふっくらキメの整った肌へ導きます。
<商品特長>
・モイストチャージコラーゲンとアクティブセラミドの「Wうるおいアプローチ」が、たっぷりうるおいで肌を満たします。
・「化粧液」と「乳液」の2ステップで、肌を引きしめ、使い続けるごとに、
キメの整ったクリアでなめらかな肌に導きます。

画像4: 【体験レポ】"質"にこだわるファンケルから新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」が新発売!

▼モイストリファイン 化粧液 さっぱり/しっとり
容量:30mL
本体価格:1,400円/税込価格:1,512円
標準使用量:100円玉1枚分

画像5: 【体験レポ】"質"にこだわるファンケルから新商品「エンリッチ」と「モイストリファイン」が新発売!

▼モイストリファイン 乳液 さっぱり/しっとり
容量:30mL
本体価格:1,400円/税込価格:1,512円
標準使用量:2プッシュ

先行体験セミナーでは様々な体験コーナーがありました

画像: 先行体験セミナーでは様々な体験コーナーがありました

女性なら気になる!今のお肌の状態が計測するブース

顔の3か所を計測するだけで、「うるおい・ハリ・クリア・透明感」がわかっちゃうのです。
日焼けなど、肌のお手入れを疎かにしていた私は、ドキドキしながらも測定へ…

画像1: 女性なら気になる!今のお肌の状態が計測するブース

その結果は…?
少し透明感が少ないようですが、それ以外は良い結果でした。

画像2: 女性なら気になる!今のお肌の状態が計測するブース

また、お肌のハリと柔らかさを測定する機械も!
「ハリがあるイメージ」と「ハリ不足のイメージ」とでは、触感が全然違いました。
「ハリ不足のイメージ」の方は、低反発枕のように沈んでいく感覚で、「ハリがあるイメージ」の方だと、弾力性があり、押しても戻ってくるような感覚で、ハリもお肌には大切なのだと、感じました。

画像3: 女性なら気になる!今のお肌の状態が計測するブース

目でわかる!実験ブース~エンリッチver.~

続いては、新発売の「エンリッチ」に入っている、ファンケル独自成分“適応型コラーゲンα”についての実験ブースへ。こちらは、"適応型コラーゲンα"(左)と"一般のコラーゲン"(右)の浸透度合を比較したもの。お肌をイメージしたシルクの布の上に、それぞれコラーゲンを垂らすと…

画像1: 適応型コラーゲンα(左)、一般のコラーゲン(右)

適応型コラーゲンα(左)、一般のコラーゲン(右)

"適応型コラーゲンα"(左)の方が、"一般のコラーゲン"(右)よりも広範囲に広がっていることがわかります。つまり、"適応型コラーゲンα"は、しっかりと奥まで浸透していることがわかります。

画像2: 適応型コラーゲンα(左)、一般のコラーゲン(右)

適応型コラーゲンα(左)、一般のコラーゲン(右)

目でわかる!実験ブース~モイストリファインver.~

さらに吸収という観点で、もう1つのコーナーへ。
新発売の「モイストリファイン」に入っている、ファンケル独自成分"モイストチャージコラーゲン"と"アクティブセラミド"についての実験ブースです。

画像: 左から水、一般的な化粧水、モイストリファインを含ませたウォータービーズをいれた容器

左から水、一般的な化粧水、モイストリファインを含ませたウォータービーズをいれた容器

こちらは、左から水、一般的な化粧水、モイストリファインを含ませたウォータービーズが並んでおり、使用前(左)と使用後(右)の吸収の変化を可視化したもの。使用後の中にある、1粒1粒をみると、それぞれ大きさが違うのがわかりますか?

画像: 使用前(左)と使用後(右)

使用前(左)と使用後(右)

1粒のサイズが大きい順から、モイストリファイン>一般的な化粧水>水となっています。このことから、モイストリファインは、一般的な化粧水よりも、吸収率が高く、たっぷりとお肌にうるおいがある状態にしてくれることがわかりますね。

画像: 目でわかる!実験ブース~モイストリファインver.~

セミナーで知るだけではなく、実際に視覚的に効果を見ることができるました。ファンケルの取り組みも素敵ですよね。気になったみなさんも一度使ってみてはいかがですか…?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.