自然循環型のライフスタイルを提案する株式会社オーガニッククルーは、食の都・ポートランドスタイル「環境・人・健康」に配慮した『サスティナブルキッチン ROSY』を神田にオープンしました。

環境・人・健康に配慮したお店

ROSYのインスピレーションの源は、豊かな自然と都市が共存した”食の都・環境都市・地産地消”などの街と呼ばれ、サスティナビリティに力を入れた街づくりが世界中から注目を集めている米・ポーランド。オーガニック料理だけでなく、グルテンフリー、ベジタリアンやビーガンメニューなど多種多様なライフスタイルを尊重した料理メニュー36種類の他、国内ではROSYだけが取り扱うオレゴンワイン・カートンセラーズなど豊富に取り揃えられています。

画像1: 環境・人・健康に配慮したお店

ROSYは神田駅からすぐにあり、築60年のお布団屋さんをリノベーションしたお店です。

画像2: 環境・人・健康に配慮したお店

職人の町、神田ということで、鉄の職人と木の職人さんが店内の家具を制作しました。
少しなつかしいようなアットホームな店内。

画像: オーガニックザクロソーダ 500円(税抜)

オーガニックザクロソーダ 500円(税抜)

こだわりは食材だけではありません。使われているストローは使い捨てではなく、ステンレス製のもの。環境に配慮されています。

こだわりのオーガニック料理

ROSYでは契約農家の農薬・化学肥料不使用のオーガニック食材にこだわり、人々の健康に繋がるような新鮮な料理を提供しています。

画像: サスティナブル野菜のディップサラダ 1,200円(税抜)

サスティナブル野菜のディップサラダ 1,200円(税抜)

旬な野菜をそろえ、それぞれにそのままや焼いたりなど美味しい調理をしてあります。野菜のムースをディップしていただきます。この日はたまねぎとかぼちゃのムースでした。野菜と野菜のムース!健康的なプレートです。

画像: 北海道産大豆とビーツのフムス 480円(税抜)、カンパーニュ 480円(税抜)

北海道産大豆とビーツのフムス 480円(税抜)、カンパーニュ 480円(税抜)

フムスはひよこ豆ではなく、北海道産大豆とビーツを使ったROSYオリジナルのもの。日本人が食べやすい味に工夫されています。
パンは自家製天然酵母のオーガニックパンです。フムスを付けていただきました。

画像: オレゴンワイン ROADS END ボトル9,000円(税抜)

オレゴンワイン ROADS END ボトル9,000円(税抜)

国内唯一!ここだけで飲めるオレゴンのピノノワールワインです。生産から加工までこだわったROSYにぴったりなワインです。ほどよい酸味の飲みやすいワインです。

画像: 九十九里オーシャンスタービーフタリアータ 2,800円(税抜)

九十九里オーシャンスタービーフタリアータ 2,800円(税抜) 

さて、赤ワインに合うものといえばお肉料理ですね!
こだわり抜いて育てた五つ星ビーフ。やわらかくて、ジューシーなお肉は脂までおいしいですよ。

画像: 渥美半島保美豚テネシースペアリブ 1,980円(税抜)

渥美半島保美豚テネシースペアリブ 1,980円(税抜)

愛知県の保美豚は餌にこだわり、抗生物質やホルモン剤を使わずに育てたナチュラルポーク。
ほろりと、とろけるようなお肉にオリジナルのスパイスがかかっています。

画像: 関塚農場平飼い卵のプリン 480円(税抜)

関塚農場平飼い卵のプリン 480円(税抜)

こちらデザートのプリンに使われている卵は、平飼いで、無農薬の安心なエサを食べた自然卵です。ちょっと硬めのやさしい甘さのプリンです。

画像: こだわりのオーガニック料理

ベジタリアンメニューやビーガンメニューに対応しているので、外国の方と行くのもオススメです。
話題の「環境・人・健康」に配慮しポートランドスタイルを体験してみてはいかがでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.