電子雑誌『デジモノステーション』発売中!

連載18年目となる「女優×メガネ」をコンセプトにした名物グラビア「ビジョメガネ」。今月は、先日最終回を向かえたTBS日曜劇場『この世界の片隅に』で主人公・すず役を好演した女優・松本穂香が登場。出演するのは2回目となり、前回と印象のことなるべっこう柄と落ち着いたシルバーフレームのメガネを2種着用。2018年最もブレイクした女優と称されている注目株とメガネとのコラボレーションをチェックしてみて!

また、今月号でデジモノステーションは200号を迎えました。200号を記念した巻頭特集「ママも子供も絶対に怒らない パパの買い物リスト200 OVER」や特集「子供にちゃんと教えたいパナソニックの家電大図鑑」などメモリアルな1冊に相応しい豪華な特集が盛りだくさん!こちらも合わせて要チェックですよ!

[巻頭特集] ママも子供も絶対に怒らない パパの買い物リスト200 OVER
季節の変わり目はどうしても物欲が旺盛になる。でも、あれもこれもと欲しいものばかりを買えるほどお小遣いを持ち合わせていないし、買うからには奥様の了承をもらわないといけないときもある。そんな悩めるパパたちのために完全保存版のお買いものリストを作成! 腕時計からキャンプ道具、自転車、家電、パパ用のおもちゃまで、全239種類を集めてみた。純粋に欲しいものというのはもちろん、しっかりと家族や子供のことを考えたセレクトになっているので、ここに載っているものであれば、家族も怒らないはず!?

画像2: メガネグラビア連載「ビジョメガネ」に 2018年最もブレイクした女優・松本穂香が登場!

[特集] 子供にちゃんと教えたいパナソニックの家電大図鑑
ほとんどの日本人なら一度は耳にしたことがあるパナソニックという企業名。おそらく部屋を見回せば、何かしらパナソニックの家電が一つは視線に入る、なんてのは“家電あるある”だろう。とはいえ世界的にも地名度が高い日本を代表する100年企業なのに、実は知らないことが多いのも事実。ここでは一番身近な家電を入り口に、100 年の歴史、海外での華々しい展開、デザインの考え方、プロユーザーたちのパナソニック家電の評価までまとめて図鑑風にご紹介。親子でぜひパナソニックのスゴさを改めて知ってください!

画像3: メガネグラビア連載「ビジョメガネ」に 2018年最もブレイクした女優・松本穂香が登場!

■電子雑誌『デジモノステーション 2018年11月号』
発売日:2018年9月25日(火)
定価:480円(税込)
主要電子書籍ストア、雑誌読み放題サービスにて配信中
【主要電子書籍ストア】
Amazon Kindle、eBookJapan、GALAPAGOS STORE、Kobo、
雑誌オンライン+BOOKS、Fujisan.co.jp、BOOK WALKER、ブックパス、
BookLive!、honto、マガストア、Reader Store、ヨドバシ.com 他

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.