秋の味覚を使ったスイーツと箱根観光が一緒に楽しめちゃう『箱根スイーツコレクション2018秋』が今年も好評開催中です!22回を迎える今回はカラダにやさしい食材にこだわったメニューが満載。食欲の秋と芸術の秋、その両方を楽しみに箱根へ行ってきました!

ロマンスカーで箱根へ

画像1: ロマンスカーで箱根へ

今回は箱根フリーパスを使っています。ロマンスカー代は追加料金になります。

【箱根フリーパス】
小田急線往復

8つの乗り物が何回でも乗り降り自由

施設の優待・割引も
(新宿駅から2日間有効 大人5140円)

画像2: ロマンスカーで箱根へ

新宿駅から箱根湯本駅まで約1時間半、広い座席で快適な電車の旅です。

画像3: ロマンスカーで箱根へ

箱根湯本駅に到着。駅前にはお土産屋さんや飲食店がたくさんあって、平日も賑わっていましたよ。今回の目的はスイーツ!まずは駅前のバスターミナルから箱根登山バスに乗ります。

箱根ハイランドホテル【ラウンジ】

箱根湯本駅から山道も通りつつ、バスに揺られること40分ほど…箱根ハイランドホテルに到着しました。

画像1: 箱根ハイランドホテル【ラウンジ】

紅葉にはまだ早かったのですが、広い芝生や森林を眺めてラウンジでまったりとした時間を過ごします。

画像2: 箱根ハイランドホテル【ラウンジ】

大人の味!大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡

画像: 大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡/1,425円

大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡/1,425円

画像1: 大人の味!大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡

メープルシロップでマリネされた“いちじく”は、甘くしっとり。カルダモンのスパイシーさがアクセント!

画像2: 大人の味!大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡

珍しいコーヒーで炊き上げた大麦は、ふっくらしていてほろ苦くクセになる味でした。

画像3: 大人の味!大麦を使用したティラミス・無花果のマリネとその泡

これからの時期は、ホテルのラウンジで紅葉を眺めながら優雅なひとときを過ごせますよ。

箱根ガラスの森美術館【ラ・カンツォーネ】

箱根ハイランドホテルから歩いてすぐ、箱根ガラスの森美術館へ行きました。こちらは入館料が必要となります。

ガラス作品が並ぶステキな庭園を眺めつつ

画像: 箱根ガラスの森美術館【ラ・カンツォーネ】

インスタ映えな写真も撮れますね!

グラスに注目!リコッタチーズとマロンのパフェ

画像: リコッタチーズとマロンのパフェ/890円(コーヒーまたは紅茶付 1,240円)

リコッタチーズとマロンのパフェ/890円(コーヒーまたは紅茶付 1,240円)

あっさりとしたリコッタチーズえを惜しみなく作ったムースが、秋の味覚マロングラッセを引き立てるパフェです。

画像1: グラスに注目!リコッタチーズとマロンのパフェ

こちらはグラスがすごくオシャレ!さすがガラスの森美術館ですね。こちらはショップで購入もできるそうです。

画像2: グラスに注目!リコッタチーズとマロンのパフェ

ラ・カンツォーネでは毎日コンサートが開催されています。ダンディなオジサマのステキな歌声を楽しみながら、ランチやスイーツを楽しめます。

箱根ラリック美術館【カフェ・レストラン リス】

箱根ガラスの森美術館からバスで少し、箱根ラリック美術館に移動しました。
レストランだけの利用もできます。

自分にご褒美の逸品!巨峰のエクレア

画像: 巨峰のエクレア/850円(ドリンクセット 1,150円)

巨峰のエクレア/850円(ドリンクセット 1,150円)

旬のブドウを赤ワインとシロップでマリネしました。ナッツやグラノーラをたっぷりトッピング!

画像1: 自分にご褒美の逸品!巨峰のエクレア

ジューシーなブドウ、ザクザクなナッツとグラノーラ、なめらかなカスタードクリームを一緒に楽しめる贅沢なエクレアでした。

画像2: 自分にご褒美の逸品!巨峰のエクレア

こちらにはあのオリエント急行があるんですよ!

画像3: 自分にご褒美の逸品!巨峰のエクレア

オリエント急行内でラリック作品を眺めつつ、優雅なティータイムを過ごすこともできます。当日予約が必要となります。

画像4: 自分にご褒美の逸品!巨峰のエクレア

重厚感があり、歴史を感じました。ちょっとオシャレして行きたい場所ですね!

楽しみ方はあなた次第!箱根で満喫する秋の旅

画像: 楽しみ方はあなた次第!箱根で満喫する秋の旅

スイーツの食欲の秋、美術館などの芸術の秋、もちろん紅葉も!まだまだ食べたいスイーツも行きたいところもたくさんあるんです。今度はどこにいこうかな?

おまけな寄り道!日帰り温泉『一の湯』

画像: おまけな寄り道!日帰り温泉『一の湯』

箱根ハイランドホテルの向かいにある仙石原品の木『一の湯』で日帰り温泉に入りました。
自然を眺めながら露天風呂でまったり。旅の疲れ、日々の疲れが癒やされますね。箱根は温泉がたくさん!日帰り温泉や足湯など気軽に立ち寄れるので、スイーツも温泉も箱根で満喫してみてはいかがでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.