江戸後期創業、京都・宇治茶の老舗 伊藤久右衛門は10月18日(木)より「宇治抹茶えすぷれっそ」を販売しました。

画像1: 京都・宇治茶の伊藤久右衛門「宇治抹茶えすぷれっそ」

抹茶含有量はカプチーノの2倍
「宇治抹茶えすぷれっそ」は、人気商品である「宇治抹茶かぷちーの」から生まれた商品です。30代以上のお客様や男性のお客様から『より甘さ控えめのものが欲しい』『抹茶の苦みが感じられるものが欲しい』とのお声をいただき、抹茶含有量を「宇治抹茶かぷちーの」の2倍にした「宇治抹茶えすぷれっそ」が誕生しました。1回分をさっと作れるパウダースティックタイプで、すぐにお楽しみいただけます。手軽なお土産にもお使いいただける5本入と、ご自宅でたっぷり楽しめる18本入の2種類をご用意しました。抹茶の旨味と苦みが効いた本格抹茶エスプレッソです。

画像2: 京都・宇治茶の伊藤久右衛門「宇治抹茶えすぷれっそ」

抹茶版のエスプレッソとは
開発を始めたとき、最初に考えたのは「抹茶版のエスプレッソとは何か」です。コーヒーのエスプレッソは抽出方法の違いですが、抹茶版のエスプレッソは抹茶のグレードと配合の違いに着目し開発しました。既存商品の「宇治抹茶かぷちーの」に比べて、苦味が強く出るように仕上げています。

画像3: 京都・宇治茶の伊藤久右衛門「宇治抹茶えすぷれっそ」

■「宇治抹茶えすぷれっそ」商品概要
商品名    : 宇治抹茶えすぷれっそ
販売期間   : 10月18日(木)販売開始
販売価格   : 5本入 583円(税込)、18本入 1,890円(税込)
取り扱い店舗 : 宇治本店・JR宇治駅前店・平等院店・京都駅前店・オンラインショップ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.