多様な関係性の中から生まれるジュエリーRe.ingが、自由なパートナーシップをつなぐ…

Re.ingは、現代社会に存在する多様な関係性の中からデザインを考案するジュエリーブランド。「指輪を通じ、パートナーシップのあり方を問い直すプロジェクト」の第4弾として、自由なパートナーシップをつなぐリング「ii-due-(ドゥーエ)」が発表されました。

Wedding Ringだけではない、“Partner Ring”という考え方
ペアリング、婚約・結婚指輪のように、身につけることで相手の存在を感じたり、想いを込められたり、祝福されたり。ジュエリーの中でも、そんなあたたかいパワーを感じられるのが、指輪の特徴です。そして、指輪がそんな幸せな関係性の象徴だとしたら、それは決して1対1の男女のためのものだけではないと私たちは考えています。​近年は、結婚の形も様々。自らの意思で入籍や挙式を行わず、慣習にこだわらないカップルも多くいます。ii-due-は、形や制度に関わらず「2人らしく生きていく」というパートナーシップを築く人々にインスパイアされ、生まれました。

画像2: 自由なパートナーシップをつなぐリング「ii-due-」を発表

デザインの特徴
ゴールドとプラチナの交差した2つのリングが重なると、1つのリングとなります。その形状は、それぞれに独立して輝く2人が1つに重なることで、さらに輝きを増す姿を象徴しています。そして、1つになるその瞬間に、絆が繋がるような気持ちを感じることができます。ゴールドとプラチナの両方の輝きがあることで一見華やかに見えるものの、少し丸みを帯びた形状になっており、着けると柔らかい印象となります。​​​またどちらかの内側に、刻印することも可能です。Re.ingの指輪はすべて同じ幅で制作しており、性別関係なく指に馴染む形を追求しています。

【商品概要】
■ 商品名:ii -due-
■ サイズ:5号~22号 *4号以下、23-27号は応相談
■ リング幅:約3mm
■ 色:ゴールド・プラチナ
■ 定価:各180,000円(税抜)
■ 素材:ゴールド・プラチナ
■ 販売取り扱い:オンラインストア/HASUNA表参道本店

また、この度エシカルジュエリーブランドの「HASUNA」表参道本店では、多様な愛の形からインスピレーションを受けたリング「LITTLE RAINBOW(リトルレインボー)」と自由なパートナーシップをつなぐリング「ii - due-(ドゥーエ)」の2種の取り扱いがスタートしました。

【HASUNA表参道本店】​
■ 営業時間 :12:00~20:00
■ 定休日:火曜日
■ 住所:東京都渋谷区神宮前5-7-17 KG表参道1F
■ TEL:03-3409-1847

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.