Instagram/YouTubeでゆうこすがライブコマースを実施

タレント、モデル、インフルエンサー、YouTuber等で活躍中のゆうこすがプロデュースするファッションブランド「#amic(アミック)」を立ち上げます。第1弾として、11月11日(日)~11月18日(日)、ECサイト「STRIPE CLUB」で受注販売予定。11月5日(月)、11日(日)、18日(日)の3日間、Instagram/YouTubeにゆうこすが登場して、商品紹介、ライブコマースを予定しています。

画像1: ゆうこすプロデュースブランド「#amic」誕生!

#amicは、「モテクリエイター」として活躍中の「ゆうこす」こと菅本裕子がプロデュースするブランドです。このブランドには、「好きな人に会いたくなる服を届けたい」という、ゆうこすの想いが込められています。春・夏・秋・冬と4シーズンにわけコレクションが展開されます。20代前半から後半の学生や社会人に向け、トップス¥6,500~¥7,500、ボトムス¥8,000~¥9,000、ワンピース¥8,500~¥9,500、アウター¥12,000~¥18,000というプライス設定になっています。ECサイト「STRIPE CLUB」で受注販売をスタートするとともに、ゆうこすが商品紹介をライブ配信しますので、お楽しみください。今年の冬は、ゆうこすプロデュースの「好きな人に会いたくなる服」を着て、お出かけしてみてはいかがですか…?

■「#amic」ブランド概要
「好きな人に会いたくなる服を届けたい」という想いが込められたブランド「#amic」
ブランド名の由来は、フランス語でガールフレンドを意味するamie(アミ)と
フォトジェニックの-genicの言葉。
#(ハッシュタグ)は今のSNS時代の最先端で活躍している「ゆうこす」そのものを表すキーワード。

画像2: ゆうこすプロデュースブランド「#amic」誕生!

菅本裕子(ゆうこす)プロフィール
1994年、福岡県生まれ。2012年にアイドルグループ「HKT48」を脱退後、タレント活動に挫折しニート生活を送るも、2016年に自己プロデュースを開始、「モテクリエイター」という新しい肩書きを作り自ら起業。
現在はタレント、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして活躍中。10~20代女性を中心に自身のInstagramやYouTubeチャンネルで紹介するコスメ等が完売するなどその影響力は絶大であり、またライブ配信中に商品を販売する"ライブコマース"におけるパイオニア的存在。
Instagram、Twitter、LINE@、YouTubeなどのSNSのフォロワー120万人以上。近著に『SNSで夢を叶える~ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方~』。

■「#amic」販売概要
販売日時:11月11日(日) 20時30分 受注販売開始  ※先着300人にノベルティを配布
     11月18日(日) 23時59分 受注販売終了
※お届けは、12月下旬を予定しています。
販売場所:当社ECサイト「STRIPE CLUB」(https://stripe-club.com/)
販売型数:トップス4型、ボトムス3型、ワンピース3型、アウター3型、バック1型 計14型
■ライブコマース概要
【日時・内容】
・日時:11月5日(月) 20時~21時 生配信
 内容:ブランドスタート発表、商品紹介
・日時:11月11日(日) 20時~21時 生配信
 内容:商品紹介(20時から)、販売スタート(20時半から)
・日時:11月18日(日) 20時~21時 生配信
 内容:商品紹介
【URL】Instagram/YouTubeにて同時生配信を行う予定です。
Instagram:@yukos0520 https://www.instagram.com/yukos0520/
YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCxS4vbIvtjHQcEW61J2KQIw

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.