新進気鋭のアーティスト チョーヒカル(Cho Hikaru)さん監修の幻想的な空間が品川プリンスホテルに!

冬のナイトプール『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日(木)から12月16日(日)まで、品川プリンスホテルにオープンします。

画像1: 見方を変えて楽しむ『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日よりオープン!

『FWD ウィンター・ナイトプール』は、物事を多面的に見る独創的な世界観で注目を集めるアーティスト・チョーヒカル(Cho Hikaru)さんの監修の下、水の中に入っているような非日常体験ができるスポットです。足を一歩踏み入れると、光の演出により幻想的な水面が一面に広がります。水の無いプールの中には、光る浮き輪で作られたドーム型の空間が出現。ドームの内部に入り横たわると、まるで水と光に包みこまれるような夢幻的な体験ができます。

画像2: 見方を変えて楽しむ『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日よりオープン!

今回、"見方ひとつで、人生は面白くなる。"という考えのもと、夏のイメージが強いプールの“見方を変え”、冬でも楽しめる新たなお出かけスポットとして、『FWD ウィンター・ナイトプール』がオープンします!

画像3: 見方を変えて楽しむ『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日よりオープン!

■チョーヒカルさんプロフィール
アーティスト・イラストレーター。
1993年3月29日、東京都出身。武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業。
UNUSUAL(非日常)ARTをテーマに掲げ、体や物にリアルなペイントをする作品で注目され、日本国内だけでなく海外でも話題になる。多数企業とのコラボレーションや、国内外での個展など多岐に渡って活動している。ペイントの他にも衣服やCDジャケットのデザイン、イラスト、立体、映像作品などを制作。

視点を変える、常識を覆すということをテーマに作品を制作しようと心がけている身として、今回のFWD富士生命さんの”見方ひとつで、人生は面白くなる。”というテーマに共感し、イベントのディレクションに関わらせて頂けて大変光栄でした。冬のプールという無用のように思われがちな場所を、どうすれば要素を変えすぎることなく楽しくできるかということにこだわり、照明やアート要素など沢山自分でも挑戦をさせていただきました。” FWD ウィンター・ナイトプール”で、非日常を楽しんで頂けたら幸いです。
ー チョーヒカルさん

画像4: 見方を変えて楽しむ『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日よりオープン!
画像5: 見方を変えて楽しむ『FWD ウィンター・ナイトプール』が12月13日よりオープン!

■『FWD ウィンター・ナイトプール』概要
・開催期間:2018年12月13日(木)~12月16日(日)
・営業時間:17:00~20:30(最終入場時間20:00)
・開催場所:品川プリンスホテル メインタワー3F 屋外プール
      東京都港区高輪4-10-30
・アクセス:JR線・京急線品川駅 徒歩約2分

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.