銀座コージーコーナー「夢のクリスマスケーキコンテスト2018」グランプリ受賞作品発表イベントが開催されました。応募総数22,016作品の中からグランプリ・特別賞に選ばれた作品が本物のケーキとなって登場しました。

「夢のクリスマスケーキコンテスト」とは?

画像: 「夢のクリスマスケーキコンテスト」とは?

“こんなクリスマスケーキがあったらいいな”と思うケーキのイラストを小学生以下のお子さんから募集。グランプリ受賞者には、パティシエが見た目にも味わいにもこだわって本物のケーキにつくり上げプレゼントするという、夢のあるコンテスト企画なのです。

今年のプレゼンターは女優の浜辺美波さん

画像: 今年のプレゼンターは女優の浜辺美波さん

受賞作品のイラストを見て、「子どもたちの発想力の豊かさに感激した」という浜辺さん。どのようなケーキが登場するのかワクワクします…。

そして特別賞受賞作品のケーキをお披露目!

画像: 【左】「みんなハッピー賞」受賞の新田 心海(にった ここみ)さん10歳 【中央】浜辺美波さん 【右】「ワクワクアイディア賞」受賞の細谷地 奏空(ほそやじ そら)さん4歳

【左】「みんなハッピー賞」受賞の新田 心海(にった ここみ)さん10歳
【中央】浜辺美波さん
【右】「ワクワクアイディア賞」受賞の細谷地 奏空(ほそやじ そら)さん4歳

◆みんなハッピー賞「HAPPYサンタミックスケーキ」

乳製品にアレルギーがあるという新田さん。そこで担当パティシエの黒田 克彦さんは乳を使わず豆乳をベースとしたクリームを使って仕上げたのだそう。切り分けるとサンタの顔がひとつずつ違っていて、「みんなちがってみんないい」ということを表したかったと新田さん。

◆ワクワクアイディア賞「おばけのクリスマスパーティー」

おばけがでてくる絵本が大好きだという細谷地さん。イラストを見て楽しい印象を受けた担当パティシエの西 健祐さんはどのように表現するか悩んだそう。一番悩んだクリスマスツリーは試行錯誤を重ね、プチシューとタルトで仕上げた自信作となったそうです。

画像: パティシエのコメントを興味深そうに聞き入る細谷地さんと浜辺さん。

パティシエのコメントを興味深そうに聞き入る細谷地さんと浜辺さん。

画像: ◆ワクワクアイディア賞「おばけのクリスマスパーティー」

2つのケーキが披露されると、受賞した子どもたちから笑顔がこぼれます。そして早速試食タイム。「豆乳クリームがおいしい」「かわいくて食べるのがもったいない」と大好評でした!

グランプリ受賞のケーキをお披露目!

画像: グランプリ受賞の宮坂 由香(みやさか ゆか)さん9歳

グランプリ受賞の宮坂 由香(みやさか ゆか)さん9歳

「チキンがケーキだったら豪華でいいな」という想いからイラストにしたという宮坂さん。「大好きなミルクチョコレートやいちごを使ったケーキだといいな」との期待を背負って担当したのはパティシエの大橋 等さん。一番悩んだのはチキンの焼き色だったそう。宮坂さんの大好きなミルクチョコレートで仕上げつつココアパウダーを駆使して表現したとのことでした。

お披露目されたケーキを見た宮坂さんは「すごすぎて言葉が出ない、想像以上」と感激した様子…。浜辺さんも「チキン骨部分がリアル、こんなことができるんだ」と驚いていました。

画像: グランプリ受賞のケーキをお披露目!

試食タイムでは宮坂さんが一緒に食べたかったという、いとこのおねえさんと弟さんが登壇。
浜辺さんも一緒にみんなでケーキを試食しました。「みんなでケーキを食べるとよりおいしい」との声に会場もほっこり。

夢が叶った瞬間♡子どもたちの笑顔が輝きました!

画像: 夢が叶った瞬間♡子どもたちの笑顔が輝きました!

自分が描いたイラストが本物のケーキになるという、素敵な体験をした子どもたち。驚きや感動、笑顔があふれた会場に集まったメディアも和んだ心温まるイベントでした。今回応募された作品はホームページのギャラリーコーナーでチェックすることができます!子どもたちの発想力あふれる作品たちをぜひ観てみてくださいね♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.