日本の技術力でヨーロピアンクラシックを再現した、今巷で話題の時計ブランド「KARL-LEIMON(カル・レイモン)」。「Back to Classic」をスローガンに掲げ、ミニマルデザインの商品が主流になっている昨今のファッション時計市場に対して、あえて"本格クラシック時計"というデザインを提案するブランドです。そして海外と国内のクラウドファンディングでは累計約1,200万円を調達し、特に日本のクラウドファンディング「Makuake」での目標の 2,517% を達成するなど、日本製時計商品部門において歴代1位を達成したことも話題になりました。

KARL-LEIMONのコンセプトは「Back to Classic」
慶応大学出身の時計愛好家が意気投合して立ち上げた「KARL-LEIMON」。ブランドのスローガンは、"クラシックへの回帰(Back to Classic)"。昨今の時計市場はリーズナブルでミニマルデザインの商品が主流になっていますが、「KARL-LEIMON」ではヨーロピアンクラシックを意識しつつ、本格的なデザインの時計の開発をスタートしました。
そうして誕生したファーストモデルが「クラシックパイオニア」です。

「クラシックパイオニア」は、カレンダームーンフェイズという本格クラシック時計の要素を採用し、1年以上の歳月を費やしてダイヤルの黄金比率や最適な色合いが開発されました。デザイン性の高さもさることながら、使用感にもこだわりが…。ケースバックの方にメタルリングを詰めて重みを作るなど、「KARL-LEIMON」のデザイナーが細部に至るまで工夫を凝らした逸品に仕上がっています。「KARL-LEIMON」は、サファイヤガラス、イタリアン本革、ステンレススチール等、妥協のない最高級の素材を使用していますが、若者でも気軽に購入できる価格設定を実現したのも特長。「ハイエンドのクラシック時計は高価である」という従来の固定観念を覆すことにも成功しています。

Classic Pioneer White
販売価格:
¥31,000(税別)
本体カラー
・シルバーケース
・ホワイトダイヤル
バンド
・本革
・D バックル
スペック
・フルカレンダー(月・日・曜日)ムーンフェイズ搭載
・5気圧(日常生活強化防水)
・クォーツ(電池式)Miyota 6P00
素材
・ステンレススティールケース
・反射防止サファイアガラス
サイズ
・ケースサイズ(38MM)
・ケース厚み(10MM)
・ベルト幅(21MM)

Classic Pioneer Black
販売価格:
¥31,000(税別)
本体カラー
・シルバーケース
・ブラックダイヤル
バンド
・本革
・D バックル
スペック
・フルカレンダー(月・日・曜日)ムーンフェイズ搭載
・5気圧(日常生活強化防水)
・クォーツ(電池式)Miyota 6P00
素材
・ステンレススティールケース
・反射防止サファイアガラス
サイズ
・ケースサイズ(38MM)
・ケース厚み(10MM)
・ベルト幅(21MM)

最高級な素材を使いつつ、気軽に購入できる価格帯を実現。ひとつひとつ丁寧に作られた逸品に仕上げ、理想のムーンフェイズ時計「KARL-LEIMON」。自分使いはもちろん、パートナーへのプレゼントにも最適ですよ!

画像4: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
画像5: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」

理想のムーンフェイズ時計「KARL-LEIMON」…あなたの好みの色はどっち?

画像6: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
  • 画像7: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
    やっぱりシックな「黒」【Classic Pioneer Black】
  • 画像8: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
    カジュアルにも使える「白」【Classic Pioneer White】
  • 画像9: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
    やっぱりシックな「黒」【Classic Pioneer Black】
    41
    11
  • 画像10: クラシックなデザインがかっこいい!「KARL-LEIMON」
    カジュアルにも使える「白」【Classic Pioneer White】
    59
    16
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.