いつでもどこでも、LIVEレッスン!

会員制総合フィットネスクラブの運営を行う株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:平塚 秀昭、以下 オアシス)は、忙しくてジムに行けない、人の目を気にせずにジムのレッスンを受けたい、といった方に、フィットネスクラブで行われている生のレッスンを、だれでも、どこでも受けられる業界初のサービスを2019年1月15日に開始いたします。第1弾は「BIKE Program」をメインにサービスを開始し、臨場感溢れるプログラムと個性豊かなプロのインストラクターのレッスンを提供いたします。

WEBGYM LIVEアプリとは?

1. LIVE Lesson
フィットネスクラブでリアルタイムに実施しているプログラムに、LIVE配信機能で、どこでも参加ができます。参加したいレッスンを「予約」すると、レッスン開始1分前にプッシュ通知でお知らせが届くので忘れることなく安心してご利用いただけます。
2. ON-DEMAND Lesson
リアルタイムでレッスンに参加ができなくても、翌日以降にオンデマンド機能でレッスンを受けることができます。また、過去に実施されたレッスンは全て24時間いつでも好きな時に受けられます。他にもヨガ・エアロビクスピラティス・ストレッチなど「WEBGYM」でお馴染みの人気コンテンツもご利用いただけます。
3. Apple Watchとの連携
Apple Watchと連携することで、動画の再生や停止、運動の記録をApple Watchで行うことができ、また心拍数を確認しながらトレーニングが行えます。
4. フィルター(検索機能)
Lesson内容、時間、インストラクターで検索をし、ご自身の求める内容やインストラクターによるレッスンを簡単に探すことができます。

気になる料金プランについて
WEBGYM LIVEの基本コースは、1ヶ月1,950円(税込)。初めの2週間は無料トライアルとなります。

WEBGYM BIKEも販売
WEBGYM LIVEの開始に伴い、オアシスオリジナルの家庭用バイク「WEBGYM BIKE」も販売されます。WEBGYM LIVEを自宅で楽しめる設計となっていて、どなたでもお使いいただけるよう簡易な操作で運動を行うことができます。また、WEBGYM LIVEアプリとBluetoothで連携を行い、WEBGYM BIKEで取得する回転数や消費カロリー、心拍数などのデータをアプリ側で表示させることも可能です。WEBGYM BIKEは189,000円(税込)で、東急ハンズ新宿店で1月28日より先行販売がスタートします。

今後は「ランニング」や「筋力トレーニング」など、他のプログラムのLIVE配信も実施されていく予定とのこと。またマンション居住者向け健康サービス提供、学生マンションや学生寮への設置、東急ステイでは、ホテル宿泊時に手軽にできる健康サービス提供など、様々なシーンや空間での展開も検討されています。

■WEBGYM LIVEアプリ概要
名称  :WEBGYM LIVE(ウェブジムライブ)
利用料金:月々1,950円(税込) ※別途パケット通信料がかかります
対応端末:iPhone、iPad(対応OS:10.0以上)、Apple Watch、Apple TV
※iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.