地鶏メニューがおいしい居酒屋「鹿児島県霧島市 塚田農場 大井町店」から肝臓疲れにぴったりのシメスイーツが登場!肝疾患リスクを低減するポリフェノールたっぷりのカフェインレスコーヒーと珍しい果肉が赤いりんご「なかののきらめき」を使ったスイーツのセットです。1月15日から31日まで1日5食限定で提供されています。

画像: 【試食レポ】塚田農場大井町店だけ!「白雪姫が食べなかったほうのりんご」

果肉が赤いりんご「なかののきらめき」とは?

画像: 果肉が赤いりんご「なかののきらめき」とは?

今回「白雪姫が食べなかったほうのりんご」を監修した信州大学の伴野教授によると、「なかののきらめき」はポリフェノールを通常のりんごの約3倍も含み、機能性が高く健康に対する働きが注目されています。しかし、まだまだ生産数が少なく、とても貴重なりんごです。

なかののきらめきのお味は?

画像1: なかののきらめきのお味は?

「なかののきらめき」を丸ごと焼きりんごにしました!その中にマスカルポーネチーズアイスをたっぷり!「なかののきらめき」の香りづけをしたコーヒーソースかけ、クランチをトッピングしました。半分に切ると、熱々の焼きりんごにアイスがとろ〜り。りんごの甘酸っぱい香りが広がります…。

画像2: なかののきらめきのお味は?

りんごの果肉の赤さにびっくりします。ピンクっぽい赤色で少し酸味があるので、アイスの甘さがよく合います。お酒の後にはさっぱりとしていて食べやすいですね。

さらにコーヒーポリフェノールを

画像1: さらにコーヒーポリフェノールを

ポリフェノールたっぷりのスイーツに、ポリフェノールたっぷりのコーヒーがセットになっています。夜なのでカフェインレスコーヒー(ネスカフェゴールドブレンド)を使い、睡眠への影響がないようになっています。さあ、お酒のシメにポリフェノールを摂りましょう!

画像2: さらにコーヒーポリフェノールを

ついつい飲み過ぎてしまったり、飲み会が続いてしまったり。肝臓への影響が気になりますね!健康のために、シメにポリフェノールを取り入れてみませんか?
「白雪姫が食べなかったほうのりんご」は1日5食限定です。事前予約がオススメですよ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.