ギリシャ発のマスティハブランド「mastihashop」の食品、及び化粧品が自社サイトなどで限定発売されています。

マスティハとは
「マスティハ」とは、ギリシャのヒオス島南部に生息するマスティハの木(Pistacia Lentiscus Var.Chia)から採れる天然樹脂の事であり、古代ギリシャ時代から多様な用途において美容と健康を支え、親しまれてきました。マスティハは天然の樹脂であるため、香りはまさに癒しを誘う「木の香り」で、味はなく、香りだけが口の中に広がります。また、マスティハは「マスティック・ガム」とも呼ばれ、樹脂そのものが硬めのガムのような食感をしています。そして、その樹脂が食品や化粧品等、幅広い用途に展開されています。一方、マスティハが体系的に栽培されているのはヒオス島南部のみで、年間の収穫量も150トン程度と非常に限定的なため、大手商社による日本への輸入計画も何度か挫折した経緯があります。紀元前から受け継がれてきたマスティハという叡智が、様々な商品に姿を変え、遂に日本までやって参りました。

商品ラインナップ

【マスティハフード】
マスティハの食品には合成香料、保存料、着色料などの添加物を一切使用していません。生命力が強いマスティハだからこそ、添加物に頼る事なく商品化することが出来るのです。

画像1: 商品ラインナップ

・マスティハ 松の木はちみつ
・マスティハ オーガニックエクストラヴァージンオリーブオイル
・ハーブソルトwith マスティハ

【マスティハコスメティクス】
マスティハは肌にハリ・ツヤを与え、肌荒れ・日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。また、オーラルケアとしては、口臭、虫歯を防ぎます。

画像2: 商品ラインナップ

・100%ピュア マスティハウォーター※(化粧水-トニックローション)
・マスティハ フェイスミスト(ミスト状 化粧水)
・マスティハ スーパーシートマスク(フェイスパック)
・マスティハ トラディショナルギリシャソープ オリーブオイル(全身用石鹸-しっとり)
・マスティハ アロマティックソープ(全身用石鹸-さっぱり)
・マスティハ ハンドクリーム(ハンドクリーム)
・マスティハ リキッドハンドソープ with マスティハオイル(ハンドソープ)
・マスティハ ボディバター レッドグレープ(ボディバター)
・マスティハ ボディスクラブ アーモンド&真珠岩(ボディスクラブ)
・マスティハ デトックス マッサージオイル(ボディオイル)
・マスティハ リラックス マッサージオイル(ボディオイル)
・マスティハ 歯磨き粉 フレッシュブレス(歯磨き粉)
※マスティハウォーターとは、マスティハから得られる樹脂を蒸留して得られる水の事であり、100%とは、着色料、動物由来原料が含まれていないことを指します。

画像3: 商品ラインナップ
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.